長崎県警幹部 あおり運転をした警視の名前や顔画像は?ロードレイジ動画よりもまずい状態だったかもしれない…

長崎県警幹部のである警視があおり運転で書類送検!名前や顔画像は!?

また公務員の不祥事が明らかになりましたね…

市民の税金で飯を食ってる人、今回は特に警察官が一般市民にあおり運転でけがをさせていたなんて。。

今回書類送検された警視の名前(実名)や顔画像が公開されていないかどうか調べてみました。

スポンサーリンク

長崎県警幹部 あおり運転をした警視の名前(実名)や顔画像は?

長崎県警幹部あおり運転名前1

 

今回あおり運転で書類送検された長崎県警幹部である警視の名前に関しては、マスコミによる報道はされておりません。

 

昨年から「あおり運転」に関しては、かなり注目されていて、「ロードレイジ」なる言葉もだいぶ一般的になってきています。

 

その中での長崎県警の警視による今回の犯行。

一般市民としては許せません。

 

結局、今回の事件に関しては「書類送検」というところで処分が止まっており、「起訴」になることはありませんでした。

理由は明らかにされていませんが、それは対象者が警察幹部の人間だったからですよね。

 

上記の画像は長崎県警のホームページですが、TOPページにドでかく、

 

『県民のみなさんへ交通安全のお願い!』

 

と呼びかけています。

超テキトーですよねw

 

幹部がこんなあおり運転をしておいて、そんな呼びかけをされても、何の説得力も無いです。

 

今はまだこの警視の名前(実名)は突きとめたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

長崎県警幹部(警視)が引き起こしたあおり運転事件の概要

長崎県警の50代の男性警視が昨年4月、「あおり運転」と取られかねない悪質な運転で女性ドライバーにけがをさせたとして、県警が今年1月、自動車運転処罰法違反(危険運転致傷)の疑いで警視を書類送検していたことが24日分かった。長崎地検は10日付で警視を不起訴処分にした。
 捜査関係者によると、警視は昨年4月、西彼時津町の一般道で、女性が運転する車に幅寄せしたり、前方に回り込んで急ブレーキを踏んだりするなど危険な走行をし、女性にけがをさせた疑いが持たれていた。地検は不起訴処分にした理由を明らかにしていない。
 あおり運転をめぐっては神奈川県の東名高速道路で昨年6月、あおり運転が原因で夫婦が死亡するなどの事故が続発し、社会問題化している。
 警察庁は今年1月、全国の警察に対し、厳正な捜査の徹底と積極的な免許停止の行政処分の実施を求めるよう通達。危険運転致死傷罪(妨害目的運転)や暴行罪などあらゆる法令を駆使して取り締まりに当たるよう指示し、車間距離不保持や進路変更禁止違反、急ブレーキ禁止違反などの道交法違反には積極的な取り締まりを求めている。

引用:長崎新聞社(Yahooニュース掲載)

 

これ…

 

書類送検されているのが2018年の1月なんですよw

つまり、そこから今までの間この事実は県民、市民には隠されていたんですよね。

 

この報道によれば、幅寄せ、急ブレーキなどを重ねて行い、けがをさせているわけです。

Youtubeなんかで上がっている動画よりも酷い可能性がありますよね。。

 

新東名下り静岡県内にて。 #煽り運転

 

まとめ

今回書類送検された長崎県警幹部(警視)の名前や顔画像はまだ公表されておりません。メディアによる発表がありましたら再度こちらの記事で更新させていただきます!

 

最後までご覧頂き有難うございます!

スポンサーリンク

 

 

コメント

  1. かきのたね より:

    あおり運転といえば現在重大な社会問題です。身内に甘い公務員とはいえ看過できる事案ではない。厳罰の処罰が必要。長崎県警本部長にその良識、常識が無いようですので、警察庁にあげるしか無いでしょう。

  2. 優良免許更新者 より:

    不起訴不当とする方法はないのでしょうか?
    また、この警視の免許はそままなのでしょうか?
    是非、民事責任の結果も含めて知りたいと思います。

  3. 高瀬和義 より:

    検察で不起訴、警視という立場上
    こうなるけどケガした女性には 
    どのようなかたちで口封じしたんだろう 
    看過できない事案だよ。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.