みやぞん トライアスロンの場所,距離は?ポテンシャルは問題ないので、初の大役に精神的に耐えられるかが鍵!

みやぞんトライアスロン場所

みやぞん 24時間テレビで挑戦するトライアスロンの場所や距離は?

大抜擢となった2018年の24時間テレビでのトライアスロンの挑戦者は「みやぞん」です!

このみやぞんが挑戦する場所やトライアスロンの距離についてこちらの記事でまとめてまいります!

また、どんな仕事でも引き受けてしまう彼にとって、今回の挑戦への不安要素は無いかも探ってみました!

スポンサーリンク

みやぞん トライアスロンの場所はどこ?

 

みやぞんトライアスロン場所1

 

24時間テレビで毎年話題になるのが、24時間マラソンのスタート地点やコースがどんな場所に設定されるのか、という事ですよね。

例年で考えれば、挑戦するマラソンの距離が発表された時点で、ゴールの日本武道館から逆算すればスタート地点やコースに目星をつけることが出来たのですが、

 

今回は初めてのトライアスロン競技でのチャレンジとなります。

 

水泳、自転車、長距離走の3つを成立させる必要があるので、スタート地点やコースなどが分からないのです。

 

24時間テレビのフィナーレは、やはり長距離走(ラン)で終えるということは決定しているでしょう。

(毎年のあのマラソンのゴールのシーンは多くの感動を呼びます)

 

しかし、その前に水泳と自転車をこなす必要があるので「普通」にトライアスロンをやったのでは、一般人の見物人が押し寄せてしまう可能性があります。

そうなると、トライアスロンの挑戦どころではありませんよね。

 

なので、水泳に関しては、「プールを貸し切って行う」ということも予想されます。

 

また、自転車に関しても撮影の都合上、車が常に帯同しなければならないのはマラソンも一緒なのですが、スピードが違うので、撮影側の難易度があがります。

そうなると、そもそも公道ではなく、どこか閉鎖されたコースを貸し切って行うことも予想されます。

(もし仮にそうであるならば、やらないほうがマシだと私は思いますが…)

 

これらを考えると、予想される場所やコースを限定出来なくなります。

 

これは放送直前まで情報としては出てきにくいかもしれません。

放送直前になって、

 

「これはみやぞんのスタート地点かもしれない」

 

というようなツイートなどがUPされなければ、どこかの閉鎖的な場所で行われる可能性が高いと思います。

 

この辺は引き続き情報を追っていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

みやぞん トライアスロンの距離はどれくらい?

 

みやぞんがトライアスロンに挑戦する距離が半端じゃないです。

それはネット上でも話題になっていて…

 

トライアスロンは、

 

スイム = 水泳

バイク = 自転車

ラン = 持久走

 

を組み合わせて行われる競技です。

 

今回、みやぞんが24時間テレビでチャレンジするのは、

 

スイム 1.55km

バイク 60km

ラン 100km

 

の約170kmによる「距離」です。

 

この距離に関してですが、スイムに関しては問題無いと思いますが、バイクとランについては、

 

「本当にこの距離を挑戦させて良いのか?」

というレベルの距離なんです…

 

 

もちろん、みやぞんの事ですから事前にトレーニング、練習はしているでしょうが、とは言えみやぞんは素人です。

 

素人がこの距離を炎天下の中でチャレンジするというのは、出来るかどうかよりも、単純に「危険」であるということです。

 

ただでさえ今年(2018年)は猛暑のなかの猛暑。

生放送中に熱中症で倒れるというとうなことがあれば、今後、24時間マラソンを含めて企画そのものの存在意義を考えさせられることになります。

 

番組制作サイドもその辺はかなり安全には気を遣っているとは思いますが、当日の天気と湿度次第ではどうなるか分かりませんからね…

十分に気を付けてもらいたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

みやぞんのトライアスロン挑戦の不安要素は?

 

不安要素はやはり、「距離」と「熱中症」かと思います。

 

間違いなく距離に関しては素人が実行するには長すぎます。

いくら24時間という長い時間を使えるとはいえ、その時間を炎天下の中で動き続けるわけですから、身体にはかなりの負担が掛かってしまいます。

 

コースにもよりますが、トライアスロンの普通の競技として行われる大会などをみても、ここまで長い距離になることはそうそうありません。

 

毎年、甲子園でも「投手の使い捨て問題」が叫ばれますよね。

 

優秀な高校球児の投手を、監督や学校が思う勝利至上主義の犠牲にして良いのか?と。

それとやっていることは全く一緒のような気がしてなりません。

 

まとめ

 

24時間テレビ初となる、芸能人によるトライアスロンへの挑戦ですが、生放送であるということを理解した上での企画だと思います。

番組制作サイドのスタッフの心遣いがあって初めて成立しそうな気がしています。

 

怪我や病気などが無いようにしてほしいですね!

 

最後までご覧頂き有難うございます!

スポンサーリンク

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.