吉田輝星(よしだこうせい) ドラフト指名は巨人か!?目立った投手がいない今の球界が最も欲しがる人材はどこへ…

吉田輝星ドラフト巨人

100回の記念大会となった2018年の全国高校野球。

夏の大会でひときわ注目されたのが秋田県代表・金足農業高校の投手・吉田輝星選手ですよね。

大会が終わった今、もちろん注目されるのは高校卒業後の進路となります。

ドラフト会議では巨人が指名するのか!?どうなのか!?

現時点での情報をまとめてみました!

スポンサーリンク

吉田輝星(金足農業高校) ドラフト指名するのは巨人か!?

吉田輝星ドラフト巨人1

 

第100回の甲子園記念大会を大いに盛り上げた立役者。

秋田代表で見事決勝戦に進み「金足旋風」を巻き起こしたチームの主役である、投手・吉田輝星選手から語られた一言。

 

「巨人。行きたいです。」

 

大会を終えて地元に戻った際に記者から「巨人に行きたい?」という質問に答えた時の返答ですね。

 

果たしてこれは現実としてあるのでしょうか。

巨人・高橋監督も現在のチームでは投手よりも打撃の補強が必要だと感じているのではと思いますが…

 

正直ここ数年、プロに入って目立った成績を出している投手がいない…というのが私個人の感想です。

スカウト陣も人材不足感を否めないのかなと思っているところです。

 

その中で吉田輝星は2018年のドラフト会議でどのような評価をされるのでしょうか?

 

吉田輝星選手が巨人に行きたいと言ったことで他の球団がどうアプローチをして、巨人のスカウトマンはどう対応していくのか気になるところではあります。

 

吉田輝星 甲子園で見せた奇跡の投球881球をどう評価する?

今回の2018年の甲子園・夏の大会で見せた吉田輝星選手の投球は多くの人の心を動かしました。

それは、「強さ」「巧みさ」「粘り強さ」という点のみならず、「チーム感」が強く出ていたと思います。

 

金足農業のレギュラー陣はそのほとんどが中学時代からの”球友”なんですよね。

その中で見せた仲間との絆は、テレビや新聞などを通して垣間見ることが出来るストーリーから、相当強いものであることが理解出来ます。

 

金足農業快進撃!吉田輝星投手 豪腕の秘密とは!?

 

一回戦から一人で投げ続けて、その投球数は881球にまでなりました。

 

余談ですが、私個人の意見としては甲子園の運営方法に関して、「貴重な投手を守ることが出来るか?」という点では懐疑的に捉えています。

プロの世界や大学野球に進んでも実績をあげられそうなピッチャーの肩を壊してしまう恐れがあるからです。

 

ある意味、”勝利至上主義”の中で戦ってきた吉田輝星選手が大会中に投げた881球が彼にどれだけ負担をかけていたのか、想像を絶するものだったと思います。

 

この忍耐や粘り強さを、プロのスカウトマンはどう評価をするのか?

今後の報道で少しずつ情報が出てくると思いますので、その辺はまた新しい更新情報が出てきましたら、順次こちらの記事を更新させていただきます。

(もしよければブックマークをお願いします)

 

吉田輝星 ドラフトまでの動き

ドラフト会議が行われる10月までの間には、毎年様々な動きがありますが、大きなイベントとしてはU-18のアジア野球選手権大会が行われます。

今回の夏の甲子園に出場した高校からを中心に実力者が集められて、「日本代表」として国際大会に出場します。

 

今年は日本・宮崎県で大会が行われる予定で、既にメンバーも発表されています。

 

 

その中にはしっかり吉田輝星選手の名前も入っております。

(秋田・金足農業からは吉田輝星選手ひとりだけの選出となっております)

 

この国際大会の場での出場機会はもちろんあると思いますので、ここでの結果ももちろんスカウトマンは見るでしょうから、この大会後の各球団の動きも気になります。

秋田の高校ということで、同じ東北の球団である楽天からもドラフト指名がある可能性がありますので、再注目は巨人、楽天の2球団の動きになるかと思います。

 

吉田輝星選手のドラフトに関してのネット上の反響

秋田に凱旋した後の吉田輝星選手の「巨人。行きたいです。」発言に世間の反応はどういった形で動いたのでしょうか。

一部ではありますが、コメントをまとめてみました。

 

・巨人は育てられるかなぁ。

 

・吉田君に何の罪もないけど

メディアの吉田君、吉田君報道にうんざりやわな。

そのうち吉田君がメディアのイメージと違う何かをやらかしたら

滅茶苦茶叩くんやろな。

 

・あの激闘の試合の翌日だし、しばらくゆっくり休んで、じっくり考えて欲しい

 

・そりゃ巨人好きじゃなきゃあそこまで巨人のチャンステーマ使わないわな
東北の日本海側は何気にまだ巨人ファン多いよ

 

・巨人希望はいいけど、他球団拒否はやめてね。

 

・楽天じゃないのね!
これで楽天も世間体気にせず他いけるね笑

 

・この時点で行きたい球団を言うと、他球団からのオファーは蹴られる可能性は少なからずある。もう巨人はドラ1候補にはなるだろうけど。

 

やっぱり野球ファンの間でも色んな意見がありますね^^

私個人は投手なので、そんなに急いでプロを目指さなくても良いのではないかと思っています。

 

実力は十分にありますし、今はマスコミの力もあって注目度がMAXの状態。

その中でまだ高校3年生の彼が冷静に考えられるほど大人では無いと思いますw

 

もし、真に実力がある投手なのであれば、大学に進んだとしても活躍できると思いますし、ある意味、4年間かけてじっくり考えることも出来ますよね。

 

周りの方がそういったサポートをできるかどうかだけだと思います。

なんだかんだで、まだ高校3年生の子供なのですから。

 

まとめ

 

今回は吉田輝星投手のドラフト指名で、現時点で分かっている情報をまとめてみました。

彼が発言した”巨人”という一つの球団の名前はこれからドラフト会議までの間にどう影響してくるのか?

 

高校野球ファンとして目が離せません!!

 

最後までご覧頂き有難うございます!

スポンサーリンク

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.