衣笠祥雄 死去 死因は大腸がん『声がかすれてのが気になる』と噂になっていたが。

衣笠祥雄死因1

広島で活躍した衣笠祥雄さんが71歳で死去したことが分かりましたね。。死因は何だったのでしょうか?気になりますよね。

2215試合に連続で出場した「鉄人」の最期は、病気だったのか?だとすると、どんな病名だったのか?

事務所の話によると、それまでは「体は大丈夫」ということをはっっぴょうしていたようだったので、急死ということになるのでしょうか。ご本人が何かを隠していたということも考えられますが。

こちらの記事では衣笠祥雄さんの死因が何だったのかをまとめてみました。

スポンサーリンク

衣笠祥雄さんの死因は大腸がん

突然の訃報に驚かれた方も多いかと思います。かつて広島東洋カープで「鉄人」として活躍した衣笠祥雄さんが71歳という若さで死去されました。

一番気になるのは、その死因なわけですが、この記事を執筆している時点ではまだどんな病気だったのかが発表されておりません。

※2018/4/24追記 死因は大腸がんであったと発表がありました。

衣笠祥雄死因1

名前:衣笠祥雄(きぬがささちお)

生年月日:1947月7月18日

出身地:京都府京都市東山区

身長:173cm

体重:73kg

現役時代は2215試合に連続出場を果たして「鉄人」という愛称で野球界にその名を残しました。

現役引退後は野球解説者として活躍し、テレビやラジオの野球中継で独自の視点で解説をしてくれました。

まだ71歳ということで、まだまだ野球界のレジェンドとして衣笠さんのコメントを楽しみにしていた野球ファンは多いかと思います。

衣笠祥雄さんは元々体調が悪かった?

衣笠祥雄さんは、この訃報が世の中を駆け巡る前から、一部の野球ファンの間にはある噂が流れていました。

それは直近の野球中継に解説で出演された際に「声がかすれているけど大丈夫?」ということでファンの間では心配の声が上がっていたようなんです。

こういったツイートが散見されていて、何かの病気なのではないかと心配されていたようですが、その時の所属事務所の発表によると、

「ご心配有難うございます。体は大丈夫でございます。」

という発表だった為、この「かすれ声」に関しては謎を残したままでした。

衣笠祥雄さん病気を隠していた?

先述した所属事務所の発表の内容からも、衣笠さんはご自身の病気を隠していた可能性がありますね。

知っていたのはご親族の方だけだったということもあり得ます。

元々スポーツ選手だった方は、あまり病気を公表したがらないようですね。

今年お亡くなりになられた星野仙一さんも、メディアにはあまり大っぴらに公表していませんでしたし。。。

あまり周りに迷惑をかけたくない、という思いが強いのかもしれませんね。。。

 

 

スポンサーリンク

コメント

  1. しまりす より:

    最近、見なくなったな~って思っていたのですが
    闘病中だったのですね。
    中学の時に一度、学校で講演会にお呼びしたことがあります。
    とても気さくな感じの方でした。
    71歳。残念です。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.