選抜高校野球2018 優勝候補&注目選手をチェック!史上最多の出場校の中でひと際目立つこの高校が大本命か!?

今年も早いもので選抜高校野球の開催が迫ってきましたね!2018年の今回は第90回を迎える記念大会ということで、近年でも注目度の高い大会となりそうです。

そんな選抜高校野球ですが、今回の優勝候補や注目選手などはいるのでしょうか?

昨年は清宮フィーバーに沸いた高校野球ですが、今年はどんな勢力図になるのでしょうか!?

選抜高校野球2018年の日程と出場校

 

今年の選抜高校野球の日程は下記の形になります。

 

観戦前売り券発売 : 2018年3月1日~

組み合わせ抽選会 : 2018年3月16日

開幕 : 2018年3月23日から4月4日の13日間

 

今回の90回大会から遂に甲子園での「タイブレーク方式」が採用される事になっています。

タイブレーク方式についてはまた別の記事で解説をしていきます。

 

そして、今大会の出場校はこちら!全部で36校ですね!

この「36校」というのは過去の大会と比較してみても史上最多の出場校のようです。(過去には70回、80回、85回大会も36校の出場でした。)

 

選考地区参加校選抜出場回数
北海道駒大苫小牧(北海道)4年ぶり4回目
東北花巻東(岩手)6年ぶり3回目
東北日大山形(山形)36年ぶり4回目
東北聖光学院(福島)5年ぶり5回目
関東明秀日立(茨城)初出場
関東国学院栃木(栃木)18年ぶり4回目
関東中央学院(千葉)初出場
関東東海大相模(神奈川)7年ぶり10回目
関東慶応(神奈川)9年ぶり9回目
東京日大三(東京)2年連続20回目
東海静岡(静岡)2年連続17回目
東海東邦(愛知)2年ぶり29回目
東海三重(三重)4年ぶり13回目
北信越富山商(富山)9年ぶり6回目
北信越星稜(石川)13年ぶり12回目
北信越日本航空石川(石川)初出場
近畿近江(滋賀)3年ぶり5回目
近畿彦根東(滋賀)9年ぶり4回目
近畿乙訓(京都)初出場
近畿大阪桐蔭(大阪)4年連続10回目
近畿智弁学園(奈良)3年連続12回目
近畿智弁和歌山(和歌山)4年ぶり12回目
中国おかやま山陽(岡山)初出場
中国瀬戸内(広島)27年ぶり3回目
中国下関国際(山口)初出場
四国英明(香川)3年ぶり2回目
四国松山聖陵(愛媛)初出場
四国明徳義塾(高知)3年連続18回目
四国高知(高知)5年ぶり18回目
九州東筑(福岡)20年ぶり3回目
九州創成館(長崎)4年ぶり3回目
九州延岡学園(宮崎)12年ぶり3回目
九州富島(宮崎)初出場
21世紀枠由利工(秋田)初出場
21世紀枠膳所(滋賀)59年ぶり4回目
21世紀枠伊万里(佐賀)初出場

 

今回の特徴的な所は、滋賀から21世紀枠を含む3校の出場が決定しているということですね。

間違いなく滋賀県の皆さんは大興奮だとは思うのですが、正直なところ他の出場校が黙っていません。

夏の甲子園も全都道府県から代表校が勢ぞろいするわけですが、選抜の場合は各地区で優秀な成績を収めている学校が参加してきますので、個人的には夏の高校野球よりもピリピリ感がハンパない!という雰囲気があります。

その中で初出場の学校や21世紀枠の高校はどんな活躍を見せてくれるのか!?

非常に楽しみです!

それでは次では「優勝候補」は一体どの高校なのかを見ていきたいと思います。

 

選抜高校野球2018の優勝候補はどこだ!?

 

今大会の優勝候補の筆頭はやはり大阪桐蔭高校ですね!組あ合わせ次第ではありますが、確実に決勝まで上がってくる実力校です。

昨年の春の選抜でも優勝している高校野球ファンなら知らない人はいない学校です。

大阪といえばPL学園も強豪校でしたが、残念ながら野球部が廃部になってしまいましたので、現在の大阪は完全に大阪桐蔭の独壇場ですね。

しかし、今回の春の大会ではその大阪桐蔭と肩を並べる学校が,,,それは、その大阪桐蔭を明治神宮大会で倒した長崎の創成館ですね。

選抜の出場は今回で3度目になります。

まだ甲子園球場ではまだ目立った実績はありませんが、今大会での大暴れを期待しております。

また、選抜高校野球の前哨戦とも言われている、この明治神宮大会で優勝をおさめたのは、明徳義塾高校です。こちらも甲子園球場の常連校。

個人的にはこの3校で優勝争いをすることになるかと思っておりますが、まだまだ大会当日までの情報には目が離せません!

 

選抜高校野球2018の注目選手は誰!?

 

今回の大会は夏の大会もにらんでの出場になる各校ですが、やはり個人的には「大阪桐蔭の選手層の厚さ」には目を見張るものがあると思っています。

特にこの二人です。

 

 

特に根尾選手のこのスイングはかなりエグい打力を感じざるを得ません。

 

 

(個人的に大阪桐蔭に肩入れしすぎな感じになってしまいましたが,,,)

少なくとも、これらの選手が今大会の超注目選手であることに変わりはありません。

この他にも大会開始までに気になる選手がいれば再度記事を更新させていただきます。

 

まとめ

 

今回は90回大会ということ、そして、近年の「高校野球ファン」の増加に伴い、これまで高校野球に興味が無かった人も注目している大会だと思います。

春でも、夏ぐらいの「アツさ」が感じられる大会になることは間違いないので、しっかりと関連する記事も書いていきますね!

よろしければ何でもいいのでコメントください!!

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.