小平奈緒 500mの自己ベストタイム(記録)はコチラ!得意種目で1000mの借りを返せるか!?

今回の平昌オリンピックでの女子スピードスケート金メダル候補の筆頭にあがっている小平奈緒選手。1000mでは惜しくも銀メダルに終わりましたが、得意種目の500mに関しては現在、国際大会で24連勝中!

数々の実績を残している彼女の自己ベストタイム・記録はどれくらいのタイムなのでしょうか?

小平選手の平昌五輪での活躍を期待しつつ、その辺の情報をまとめてみました!

 

スポンサーリンク

小平奈緒選手の500mの自己ベストタイム・記録

 

 

2018年2月18日追記:

平昌五輪・女子スピードスケート500mにて小平奈緒選手が見事金メダルを獲得しました!!

しかも、オリンピック新記録での圧倒的なタイムでの優勝。36秒94!!!

やってくれました!!ありがとう!!

圧巻の滑走はこちら↓

 

今回の平昌五輪での女子スピードスケート500mでダンタトツの金メダル候補として名乗りをあげている小平奈緒選手。

この記事を書いている2018年2月18日現在、国際大会を含めて公式試合24連勝中です。

はっきり言って、今回の大会は小平選手の為にある大会と言っていいでしょう。

最も得意とするこの500mの小平奈緒選手の自己ベストタイムは、こちらです。

 

スピードスケート女子短距離の小平奈緒(相沢病院)が7日、平昌冬季五輪の会場となる江陵オーバルで開かれた記録会に出場。女子500メートルで参考記録ながら37秒05をマークし、「低地リンク」の自己ベストをたたき出した。

 

なんとこの平昌五輪のプレ期間で自己ベストを更新していたのですね。

公式な記録にはあがっておりませんが、十分参考にできるタイムかと思います。

しかも、オリンピックが開催されるスケートリンクと同じリンクでのタイムですから、この情報を元にすれば金メダルは間違いなしと思っていいでしょう。

 

 

宇野昌磨 身長は病気のせい?

 

羽生結弦 キモすぎワロタ,,,の声が多すぎる!

羽生結弦 彼女のベッド写真?

羽生結弦 プーさんの理由とその後,,

 

スポンサーリンク

 

小平奈緒選手の1000mの自己ベストタイム・記録

 

結論から言うと、1000mでの自己ベストタイムは 1分12秒09 となります。

この記録は今シーズンの2017/2018シーズンに行われたワールドカップ・ソルトレイクシティ大会での記録になります。

その時は、同じく1000mを得意とする高木美帆が2位にはいったわけですが、0.54秒の差を付けての優勝でした。

この大会が開催されたのは2017年の12月ですので、見事に平昌オリンピックに向けて調子を上げてきているということが分かります。

ただ、この1000mに関しては、平昌五輪では銀メダルに終わりました。

その時の映像がこちらです↓

 

 

何度見ても圧巻の滑走なのですが、惜しくも銀メダルに終わってしまいました。なおさら500mでの金メダルに期待したいと思った瞬間でした。

 

宇野昌磨 身長は病気のせい?

羽生結弦 キモすぎワロタ,,,の声が多すぎる!

羽生結弦 彼女のベッド写真?

羽生結弦 プーさんの理由とその後,,

 

スポンサーリンク

 

小平奈緒選手の1500mの自己ベストタイム・記録

 

もっとも得意ではない1500mですが、そうは言ってもオリンピックの代表選手として選ばれるくらいの実力をもっています。

色々と情報を調べたのですが、なかなか見つからず、この距離の自己ベストタイムだけは分かりませんでした。

この1500mに関しては、高木美帆選手が銀メダルを獲得する走りを見せており、小平奈緒選手は6位入賞という結果に終わっています。

 

 

宇野昌磨 身長は病気のせい?

羽生結弦 キモすぎワロタ,,,の声が多すぎる!

羽生結弦 彼女のベッド写真?

羽生結弦 プーさんの理由とその後,,

 

 

 

小平奈緒と高木美帆の関係性とライバル意識

 

小平選手は今年、平昌五輪に31歳という年齢で臨んでいます。

スピードスケートの選手としてはベテランの域に入っており、今回のチームジャパン(日本代表選手団)の主将も務めています。

そのスピードスケート界の金メダル最有力候補と同列で注目されている「高木美帆選手」とは、バンクーバーオリンピックからの関係・交流があるのです。

当時、史上最年少の15歳という若さで五輪代表に選出された高木美帆。それをかわいい妹のように接してきた小平奈緒。

バンクーバーオリンピックの時には、高木美帆は最下位を経験し、小平奈緒もチームパシュートで惜しくも銀メダル。

その結果を受けて小平選手は高木選手に対して、「この子はオリンピックを嫌いにならないだろうか、と心配になりました。」ということをインタビューで答えています。

https://twitter.com/moco0611chi/status/964117066738417664

というのも、高木選手からすれば自分は良い結果を残せていない、先輩も惜敗。あまりイメージを持たなかったのではないか?という心配ですね。

それから高木選手はスピードスケートを姉と共に続けるわけですが、次のソチ五輪では代表落選。

この時も小平奈緒選手は高木選手のことを心配していたようです。

それからお互いが、お互いのスケートを極める為に鍛錬していきます。

もちろんそれは、同じ種目にも出場するわけですからライバルでもあるわけです。

でもそれはしっかりと「リスペクト」の精神のうえでの競争心。

本気で高め合って迎えた今回の平昌五輪なわけですね。

1000mでは小平選手は銀メダル、高木選手は銅メダルで同じ表彰台に上りました。

競技が終わったあと二人は「お互い次の種目でも頑張ろう」という声を掛け合ったそうです。

こういった関係、本当に良いですね!

 

 

まとめ

 

得意種目の500mではぜひ金メダルを獲得してもらいたいですね!

平昌五輪、女子スピードスケートの決勝は2月18日の夜9時ころにスタートです。

結果が分かり次第、こちらの記事にも速報の情報を掲載したいと思います!

 

宇野昌磨 身長は病気のせい?

羽生結弦 キモすぎワロタ,,,の声が多すぎる!

羽生結弦 彼女のベッド写真?

羽生結弦 プーさんの理由とその後,,

 

スポンサーリンク

こちらもあわせて!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。