平野歩夢(平昌五輪)結果/動画まとめ Xgames2018を超えるトリックでショーン・ホワイトを破ることが出来たのか!?

今回の平昌オリンピックのスノーボード男子のメダル獲得の大本命である平野歩夢。

2018年1月に行われたXgames2018では、圧倒的な強さを見せつけて優勝。

こちらの記事ではそんな絶好調の平野歩夢選手の平昌オリンピックの結果や動画などをまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

平野歩夢選手の平昌オリンピック<予選>結果・動画

 

※決勝の結果、動画に関しては次の章で動画も掲載していますのでそのまま下まで進んでください!

それでは早速、2018年2月13日に行われた平昌オリンピックの予選の結果をご覧ください。

 

[su_youtube_advanced url=”https://youtu.be/sFi0eu1UpAg” showinfo=”no” theme=”light”]

 

 

 

結果は、予選3位での通過となり、決勝進出を決めた状態となります。

予選でマークした得点は、95.25点 となり、圧巻の95点越えです。

予選は1人3回の滑走となり、その3回のうち最高得点を採用し、上位12名が翌日の決勝へと進むことになります。

その中で平野歩夢は大技を温存した状態で3位通過でした。

平野歩夢だけではなく、全体的に「さすが五輪!!」と言える、ハイレベルな予選となりました。

平野選手は前回のソチオリンピックでは銀メダルの実力者。同じくソチオリンピックの銅メダリストである、平岡卓は惜しくも予選敗退となってしまいました。

平岡選手はなかなか実力が発揮できていない状態でしたね。

特に今回は他の競技でも見られる「風」の影響で多くの選手が実力を発揮できない選手もいたようです。

しかし、その中でしっかりと点数をとりにきたのが、皇帝・ショーンホワイト

 

[su_youtube_advanced url=”https://youtu.be/VRMf3WVqhZs” showinfo=”no” theme=”light”]

 

98点越えの実力通りの滑走でした。

1位:ショーン・ホワイト

2位:スコッティ・ジェームズ

3位:平野歩夢

というような順位がTOP3となります。

 

この予選が終了したあと、平野選手は「まだ出してない技とかあるので、全部出したらいい位置までいけると思う」と、大技を温存していることを明かしました。

おそらく決勝は完全体の滑走を見せてくれると思います!

[blogcard url=”https://muagomagazine.com/3175.html”]

他のオリンピック関連記事はこちら↓

[blogcard url=”https://muagomagazine.com/3134.html”]

[blogcard url=”https://muagomagazine.com/3084.html”]

[blogcard url=”https://muagomagazine.com/3121.html”]

[blogcard url=”https://muagomagazine.com/3092.html”]

 

スポンサーリンク

平野歩夢選手の平昌オリンピック<決勝>結果・動画

 

※決勝の様子に関しては、逐一こちらの箇所に経過を記載していきます!

2月14日追記:平野歩夢選手の決勝1回目の滑走が終了しました。現在、9位です!2回目に期待です!

 

2月14日追記:平野歩夢選手の決勝2回目の滑走が終了しました。現在、1位です!得点は95.25!!

 

2月14日追記:平野歩夢選手の決勝3回目の滑走が終了しました。2大会連続の銀メダル獲得!!!

 

今回の平昌オリンピックのスノーボード決勝は予選の翌日2月14日に行われます。

決勝の結果は分かった時点でこちらの記事を更新させていただきます。

やはり注目は、予選上位の3人、そして、日本人選手の片山選手と戸塚選手です。

なんだかんだで、片山選手は予選でも4位という成績を残していますので、平野選手との同時メダル獲得の期待もあります。

戸塚選手に関しても、本番は何が起きるか分かりませんので、決勝に進んだ時点で十分にメダルは狙える位置にいます。

しっかりと自分の実力を出し切っていって欲しいですね。

決勝が終了するまでは、ソチ五輪の決勝の動画でお楽しみください!笑

 

[su_youtube_advanced url=”https://youtu.be/UwbNGfmmROw” showinfo=”no” theme=”light”]

 

[blogcard url=”https://muagomagazine.com/3175.html”]

他のオリンピック関連記事はこちら↓

[blogcard url=”https://muagomagazine.com/3134.html”]

[blogcard url=”https://muagomagazine.com/3084.html”]

[blogcard url=”https://muagomagazine.com/3121.html”]

[blogcard url=”https://muagomagazine.com/3092.html”]

 

平野歩夢選手のこれまでの戦績と史上初の大技

 

平野歩選手のこれまでの戦績を見ると、ショーン・ホワイトに負けないぐらいの実績・結果を残しています。

2012-2013シーズン TTR World Snowboard Tour 男子HPシーズン王者
2014-2015シーズン World Snowboard Tour Pro Series 男子HPシーズン王者
2012年 Burton High Fives! HP 1位
2013年 Burton High Fives! HP 4位
2014年 Burton High Fives! HP 7位
2012年 Winter Dew Tour HP 5位
2013年 Winter Dew Tour HP 6位
2014年 Winter Dew Tour HP 5位
2015年 Winter Dew Tour HP 2位
2013年 Winter X Games HP 2位
2015年 Winter X Games HP 6位
2016年 Winter X Games HP 11位
2016年 X Games Oslo HP 1位
2013年 Burton US Open HP 2位
2015年 Burton US Open HP 3位
2016年 Burton US Open HP 13位
2013年 Burton European Open HP 1位
2015年 Burton European Open HP 2位
2016年 LAAX OPEN HP 1位
2013年 FIS World Cup(SUI) HP 1位
2013年 FIS World Cup(NZL) HP 1位
2016年 FIS World Cup(JPN) HP 5位
2011年 Burton US Open Junior Jam HP 1位
2012年 Burton US Open Junior Jam HP 1位
2007年 Nissan X-Trail Nippon Open Kids Jam HP 4位
2008年 Nissan X-Trail Nippon Open Kids Jam HP 3位
2009年 Nissan X-Trail Asian Open Kids Jam HP 1位
2011年 Burton New Zealand Open HP 5位
2013年 The Arctic Challenge HP 3位
2014年 ソチオリンピック HP 2位
2016年 北海道スキー選手権大会スノーボード競技 HP 1位
2018年 X Games ASPEN HP 1位

 

この実績はエゲつないですね。。

ただ、これを見ても分かる通り、2017年の実績が掲載されていません

それは大技を決めようとした際に、複雑に転倒してしまい、膝の靭帯を痛めてしまったことと、肝臓を大きく損傷してしまった事によるものでした。

全治8週間の大怪我。

その件に関してはこちらの記事をお読みください。

[blogcard url=”https://muagomagazine.com/3175.html”]

この怪我を乗り越えての2018年1月のXgames優勝!

その時の様子がこちらです↓

 

[su_youtube_advanced url=”https://youtu.be/dmm6e-h4psw” showinfo=”no” theme=”light”]

 

フロントサイドダブルコーク1440 という史上初の技を披露し、しかも4回転のトリックを連続で繰出すという神技的なパフォーマンスを見せて優勝。

さすがです。

これで一気に平昌オリンピックの金メダル候補となりました。

それまでは怪我の影響がまだある状態だった為、期待はされていたものの、メダル獲得は微妙かも、、という評価だったのですが、一瞬で打ち消してくれました

あとは、ショーン・ホワイトがどういった戦略で出てくるかですね。

[blogcard url=”https://muagomagazine.com/3175.html”]

 

平野歩夢選手に寄せられる期待

 

MÄI on Twitter
“平野歩夢くん含む3選手に祈願…あぁ、観たい。観たい…なんならフィギアより観たい。”

 

何か、、、冬季オリンピックはスピードスケートや、フィギュアスケートに注目しがちですが、実はスノーボードも歴史がそこそこ長いわけです。

競技人口で言えば、圧倒的にスノーボードが多い。

これだけの期待が寄せられるのも頷けます!

本当に頑張って欲しい!!

他のオリンピック関連記事はこちら↓

[blogcard url=”https://muagomagazine.com/3134.html”]

[blogcard url=”https://muagomagazine.com/3084.html”]

[blogcard url=”https://muagomagazine.com/3121.html”]

[blogcard url=”https://muagomagazine.com/3092.html”]

 

まとめ

 

今回の平昌五輪はとにかくレベルが高い状態になっています。

予選で85店以上を出さないと通過出来ないというような形になっていましたので。。

その中で平野歩夢選手が実力を発揮できれば間違いなく表彰台には立てるかと思います!

なにより、、、日本頑張れ!!といった感じです!

悔いの無いように競技に向かって欲しいですね!

[blogcard url=”https://muagomagazine.com/3175.html”]

スポンサーリンク

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.