ミンユラ 画像・動画まとめ 【平昌オリンピック】衣装の後ホックがはずれる瞬間をyoutubeで検証

今回の平昌オリンピックでも色々とハプニングがありますね!フィギュア団体に出場したアイスダンスのミンユラ選手の衣装のホックが外れて、はだけそうになるというトラブルが 笑 こちらの記事ではその競技の際の画像や動画をまとめていきます。Youtubeでの動画削除される前にぜひご覧ください!



スポンサーリンク




ミンユラ選手のプロフィール

今回トラブルに見舞われたのは韓国代表としてフィギュアスケート団体戦のアイスダンス種目に出場した、ミンユラ選手です。

 

 

ミンユラ選手 プロフィール

氏名: ミン・ユラ(Yura Min / 민유라)

生年月日: 1995年8月15日

出身地: アメリカ合衆国オレンジ郡

身長: 165cm

体重: 50kg

凄く綺麗な方ですね。生まれはアメリカなのでご両親が韓国の方で帰化されたのでしょう。

確かに顔立ちが韓国の方っぽいお顔をされているので、ものすごく綺麗というよりも、かわいらしい所も見られます。

 

 

ものすごくチャーミングな一面も垣間見れて、さすがアメリカのご出身といったところです。

彼女が今回の平昌オリンピックの団体戦の際にハプニングに見舞われることになります。

 

ミンユラ選手 衣装がはだける画像

問題になったのは平昌オリンピックのフィギュアスケート団体戦、アイスダンスに出場した時のことです。

競技開始直後にはすでにその予兆があったそうですが、、衣装のホックがはずれてしまい、はだけそうになってしまったんですね。。

最終的にはこんな状態に至ってしまいました。

 

これに近い状態になってしまったのは、競技中で、二人とも気付いていたようです。

 

 

この時は普通に正常な状態だったんですけどね。

 

 

最後まではだけ気味の状態で演技をすることになってしまいました。

 

 

競技の途中でも必至で直そうとしていたんですが、最後までその努力が実ることはありませんでした 笑

 

 

次は画像ではなく、実際の演技中の動画でご覧ください。


スポンサーリンク



ミンユラ選手のオリンピック競技中の動画

このトラブルの後、急激にこのミンユラ選手の検索需要がめちゃくちゃ高くなったんですが、その中には、Youtubeで実際の動画を見てみたいという方もいらっしゃると思います。

早速動画がUPされていたので、そちらもご覧ください。

 

 

正直、動画でみると「さすがプロフェッショナル!」と思われる演技をされていますね!

本当にすごいことだと思います!

もちろん本人達はおそらく演技に100%集中出来る状態では無かったと思いますす、ジャッジに対しての印象もこれがあったことで実力を出し切れていなかったと思います。

でも見ている方からすれば、「逆に凄いな!ここまで完璧に見えるんだ」という感じです。

それだけ、フィギュアは奥が深いということですね。

 

ミンユラ選手のパートナーもイケメン!

このハプニングに遭遇したミンユラ選手を必至で支えたのは、アイスダンスのパートナーの、アレクサンダー・ガメリン選手です。

 

この方もイケメンですね!この写真をみるとまるで「恋人同士」に見えますが、あくまでもアイスダンスのパートナーという関係以上ではないようですね。

ただ、とっても仲良しのようです!

今回の競技中もしっかりミンユラ選手を支えていらっしゃいました。

 

 

 


スポンサーリンク



今回のトラブルが点数にも影響する

今回のトラブルに関しては、実は点数にも影響があるんです。

衣装の一部が落下する。

タイツ、長ズボンを着用すること。生足は禁止されている。男性は半そで以上を着なければならない。

アイスダンスのフリーダンスを滑る女性は、スカートを着用しなければいけない。

露出度の高い印象を与えない。裸体を思わせるものもNG。

上記の項目に該当する場合は、それぞれ1点の減点がされるのだそうです。

今回のミンユラ選手の場合は、ホックが外れただけなので、減点にはならなかったようですが、よくよく考えてみれば、衣装などにも規制をかけないと「何でもアリ」になってしまいますね。

 


スポンサーリンク




こちらもあわせて!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。