有賀さつき 自殺だったのか?では理由(原因)は?彼女の人生を狂わせたのはあの時代の境遇なのか..

有賀さつきさんの突然の訃報に日本中に衝撃が走りましたが、死因はなんだったのか?自殺ではないかという噂も流れていますね。だとしたら、原因・理由は何だったのか。遺族、家族からの情報公開を待っていた状態でしたので、その点も踏まえて現時点での見解をまとめてまいります。

 

スポンサーリンク

 

有賀さつきさんは自殺だった?理由・原因は?

突然の訃報に思わず「ウソでしょ?」と呟いてしまいました。

正直、顔が激痩せしていて、「かつらを被っているのでは?」という事もネット上では囁かれていたので、もしかしたら癌なのかも知れないということは思っていたのですが、まさかこんなに急に有賀さつきさんの訃報を聞く事になるとは思いもよりませんでした。

こちらがそれと分かる画像になります。有吉反省会に出演された時の自撮り写真ですね。

確かに目がくり出そうなくらい顔が痩せてしまっていますし、周囲の人間にも「これはカツラなんですよ」と打ち明けていたそうです。

お亡くなりになったのは、2018年1月末日。そこから既に告別式などは家族(親族)で済ませられたという情報まであります。

その中でもアナウンサー仲間であり、フジテレビ時代の先輩アナウンサーである山村美智アナウンサー(61)は、昨年7月に番組で共演された際に、

「すごく細くて、体大丈夫かな?と思ってた」

ということでした。

その時に有賀さんご本人は、「体は元気なんです!」というようにお答えになったそうなんですね。

周囲には隠していたのか?それとも、打ち明けられなかったのか?

フジテレビ同期の八木亜希子アナウンサーも昨年まで有賀さんとメールのやり取りをしていたという事なのですが、「負のイメージは感じられなかった。。」というような発言をされています。

今だ謎に包まれている有賀さつきさんの死因ですが、まだまだ自殺の線も可能性としてはあると思います。

 

 


スポンサーリンク



 

「花の三人娘」と呼ばれた時代に。。

フジテレビが「楽しくなければテレビじゃない!」というテーマのもとに、エンタメ系のコンテンツ創りに乗りだした時代。

その時代に有賀さつきさんは、フジテレビのアナウンサーになりましたよね。

アナウンサー同期の河野景子さん、八木亜希子さんと共に「花の三人娘」と呼ばれて、一世を風靡しました。

この時代、アナウンサー → アイドル的存在 の先駆けとして脚光を浴びて、その後の「女子アナ」という一つのジャンル、一つのブランドを決定づけるきっかけとなりました。

しかしその有賀さんはフジテレビ入社後、たった4年で退社。フリー転身を発表すると、まもなくテレビ朝日の看板歌番組である「ミュージックステーション」のアシスタントアナを務めることに。

この急展開には世の中の業界関係者が驚きを隠せませんでした。

実はこの時代から有賀さんの苦悩が始まっていたのかもしれません。

「我が道をゆく」スタイルには誰もが憧れを抱いたわけですが、ご本人としてはもしかしたら、自分を「演出」するような感覚になってしまっていたのかもしれませんね。

お亡くなりになる直前まで、周囲には自分に起きている異変に気付かれまいと、気丈に振る舞われていたのが大変気の毒です。

 

スポンサーリンク

 

こちらもあわせて!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。