鈴木健吾(神奈川大学) 進路は『富士通』に!箱根の花の2区で有終の美を飾れるかに注目が集まるが!

全日本大学駅伝での20年ぶりの優勝に欠かせない存在だった鈴木健吾。卒業後の進路は「富士通」に決定している中での今回の箱根。神奈川大学の絶対的エースとして、今年の箱根駅伝では「花の2区」を担当。昨年は区間賞を獲得しており、チームとしても実力が上がってきているだけに個人としても、チームとしても注目が集まります。


スポンサーリンク




鈴木健吾(神奈川大学)の進路は「富士通」に決定。有終の美を飾れるか?

神奈川大学駅伝部の絶対的エース・鈴木健吾。今年度(2017年度)は全日本大学駅伝での20年ぶりの優勝を飾り、かなりいい形で箱根駅伝へ臨む形になりますね。2017年4月時点で、大学卒業後の進路先を富士通1本に絞り、春・夏・秋とトレーニングを重ねてきました。

花の2区

これが彼の箱根駅伝での役割となります。昨年は区間賞に輝き、神奈川大学が往路のトップ集団へ食い込む為に尽力しておりました。区間新記録までにはいかなかったものの、まさに「圧巻」の走りを見せて、「神奈川大学にも良い選手がいるなー」という感想をもったのを今でも覚えております。

昨年の箱根の覇者である青山学院大学の総合優勝の裏に「神奈川大の鈴木健吾」という名を残した瞬間でした。

箱根駅伝後も順調に成長を遂げており、3月に行われた日本学生ハーフマラソンでは大会新記録の1時間1分36秒でゴール。日本人学生歴代7位の好タイムで圧巻の走りを見せつけ、続いて台北ユニバーシアードでも銅メダルを獲得。着実に箱根に向けた成長を続けてきました。

駅伝シーズン開始後の全日本大学駅伝ではアンカーを走り、見事優勝。出雲駅伝での優勝はならなかったものの、確実に箱根に向けた爪痕を残した形になりました。

箱根駅伝2018では確実に、青山学院大学、東海大学と並んで3強となります。

鈴木健吾の大学卒業後の進路先での活躍を占うような大会になりそうですね!


スポンサーリンク




箱根駅伝の結果はどうなる?

箱根駅伝はやはり鈴木健吾の2区の区間記録更新にも期待が集まります。しかしながら、箱根駅伝は「自然との勝負」でもある為、天候によっても変わってきそうですね。1区・山藤篤司がどういった順位、タイムでタスキを渡すかが、かなり重要な要素となってきそうです。

箱根駅伝2018 速報ライブ 順位は
こちらでリアルタイム更新していきますので、
その「熱さ」を感じとっていただければと思います↓

箱根駅伝2018 注目選手はこの人!
青学×東海大×神奈川大 3強とそれに続くダークフォースランナー!

箱根駅伝2018 予想シード権争奪組の群像!
大学駅伝戦国時代の百花繚乱っぷりをとくとご覧あれ!

箱根駅伝2018 予想をオーダーから紐解く!
青学、東海、神奈川の3強は揺るがず、他のシード候補はどの大学か!?

箱根駅伝2018 エントリー選手一覧【最新】
3強に割って入るのは一体どのチームか、そして、青山学院大学の4連覇はなるか!?

箱根駅伝2018 結果/順位【最新】
往路・復路・区間成績等をリアルタイムで更新していきます!


スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。