柿元泰孝 顔画像はこれ!プレハブに約16年も閉じ込めていたなんて。。あり得ないでしょ。

柿元泰孝容疑者が今回起こしてしまった事件。あまりにも残酷すぎるこの事件は、妻である柿元由加里容疑者も共犯となり、娘の愛理さんがあんな状態になってしまいました。柿元泰孝の顔画像もあるかどうかを調べてみました。Facebook、ツイッターアカウントなども無いかどうかまとめてみました。新しい情報が入り次第、記事は随時更新させていただきます。

柿元泰孝・柿元由加理の顔画像は?

事件発生後は報道各社がいろいろと情報を集めていますので、現時点では諸々の情報が出揃ってきたかなと思います。

今年はあまりにも、こういったむごい事件が多すぎました。座間の事件もそうですし。ちょっと路線は違いますが、北朝鮮からのミサイル発射なんかもありました。そんな中で、年末のこのタイミングで、こんな報道ですからね。正直、「物騒な世の中」という表現を通り越して、「あり得ない世の中」だなーと思います。

今回事件の容疑者として逮捕された、柿元泰孝容疑者ですが、まだ顔画像は公開されていないようです。妻で共犯の柿元由加理容疑者も同様です。

近隣の住民によると、この家族が住んでいた自宅には「あの家に人なんていたんだ。。。」というインタビューの声もあり、柿元泰孝容疑者がどんな仕事をしていたのか、いつからこの自宅に住んでいたのかどうかも分かっていない状態です。だからこそ今回のような事件が起こってしまったんでしょうね。

でなければ、16年間、誰にも気付かれずに同じような生活を続けるなんていうのは不可能ですから。

柿元泰孝/柿元由加理容疑者の真実

今回のニュースは聞けば聞くほど、しれば知るほど、「あり得ない。。。」という感情と、怒りがこみ上げてくるような事件でした。

柿元愛里さんは発見された時点で33歳。監禁されたのが約16年前ですので、17歳ぐらいの時から、外に出されることなく、生涯を終えました。どんなに寒かったことか。どんなに虚しかったことか。

柿元泰孝容疑者の妻で共犯の、柿元由加理容疑者は、「娘と離れるのがさみしいから。。。」といって、警察に自首するのを5日間遅らせたようです。

「いやいや、、ありえないでしょ・・」

だったら何でこんな事になった?どんな神経でその言葉でる?(すいません。ちょっと感情が出てしまいました。)

柿元愛里さんは精神的な疾患があり、それがきっかけでプレハブでの生活を強いられたようなんですが、愛情が違った方向に行ってしまったんでしょうか。んー。ちょっと私には理解出来ませんが、夫婦揃ってそんな状態だったなんて。

33歳といえば、今頃仕事が楽しい時期ですよね。例えば大学に入って卒業していたとしたら、卒業して10年というタイミング。きっと、後輩もたくさんいて、部下も出来て、やっと仕事の範囲も広がってきて、どんどんキャリアアップできる年頃ですよね。

本当にかわいそうです。思いで、プレハブでの生活をしていたのでしょうか。。。考えるだけでも想像を絶します。

まだまだ、この事件に関しての情報は出てくるとは思いますので、情報の更新があり次第記事を更新させていただきます。

こちらもあわせて!



4 件のコメント

  • 親に見捨てられた絶望的な子供の気持ちが僕には解る気がするだけに 余りにも酷い人とは思えない鬼畜の仕業です。
    子供は親の愛情に育てられるものなのに こんな辛く淋しい思いをさせた柿元は死刑でも許せない思いが致します❗
    酷い事件が年々 その量と質が極悪化しておりますが、もうこれ以上このような悲しみと苦しみしか生み出さないような痛ましい事件が、せめて来年だけでも無くなって欲しいと 心から思うものです。
    最後に亡くなられた愛里ちゃんの
    御冥福 を念願致します。

  • 何も知らないでいろいろ言うのはどうだろう。
    気になる子、障がいの子を持つ親の気持ちが伝わってくる事件
    たたくのではなく
    同じ事が繰り返されることのないよう
    手をさしのべて欲しい

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。