野村沙知代 死因は認知症か?脱税で逮捕歴もある彼女に降りかかっていた数々の問題。

サッチーこと野村沙知代が85歳で死去しました。死因はなんだったのか?夫の野村克也氏も突然のことだったと明かしています。脱税で逮捕歴もある野村沙知代ですが、「もしかすると、認知症だったのでは?」という噂も流れています。実際のところはどんな状況だったのでしょうか?



スポンサーリンク




野村沙知代 死因は認知症か?

プロ野球の名将・野村克也氏。ヤクルトの黄金時代を率いて、キャッチャーの古田、ピッチャーの石井をあそこまで育て上げた監督としての功績は大きいです。しかし、それを影で支えたのが妻・野村沙知代です。年上女房で、メディアにも顔を出しては、毒舌っぷりを披露する男勝りな性格。少年野球チームの運営、監督もこなすなど、かなりやり手な妻という感じでした。

その野村沙知代が死去したのが、2017年12月8日。昨日までは元気だったと野村克也氏も明かしていて、本当に突然のことだったようです。85歳という年齢もありますから、確かに何があってもおかしくはないと思いますが。

しかし、この野村沙知代の死因については、「本当は認知症だったのではないか?」という噂が巻き起こっています。ですが、これはあまり信憑性の薄い話かなと思います。

野村克也氏の発言にあった「昨日までは元気だった」ということから、もし認知症であれば、明日何が起こってもおかしくない状態だと思います。薬を間違って飲んでしまう、深夜徘徊で事故にあってしまう等々、予期せぬ事故が発生してしまう可能性がありますから。

でも、そういう状態ではなかったという事を考えると、脳梗塞だとか心筋梗塞だとかくも膜下出血だとか。その辺の死因であったのではないでしょうか?これは今後の報道で新しい情報が出てこないかどうかを気を付けて見ていきます。


スポンサーリンク




野村沙知代 脱税・逮捕歴もあるぐらい波乱万丈だった人生

野村沙知代と言えば、浅香光代との舌戦バトルもみものではありましたが、個人的には脱税で逮捕されたときが一番インパクトがあったなと思っています。

5億8000万円の法人税と所得税の脱税で捜査が入り懲役2年、執行猶予4年、罰金2100万円の有罪判決が下ります。この当時、夫の野村克也氏は阪神タイガースの監督を務めておりましたが、続投か否かというタイミングであえなく監督退任という形に収まっています。

この時に思ったのが、「それだけの脱税をする所得があったんだ?なにやってた人なの?」というのが第一印象でした。確かに夫の稼ぎはプロ野球界の中でもトップのギャラが支払われている監督であることは間違いないわけですが、ただ、脱税をおこなったのはあくまでも妻・野村沙知代です。

少年野球チームの運営だけでそんなに収入が入るわけでもないと思いますし。他に商売でもされていたのでしょうかね。

むしろそうでなければそのぐらいの所得隠しは無理です笑

ただ、この脱税の話を聞くたびに、「そんなに稼いでいるなら、十分でしょ?」とか思うんですよね。だって、5億以上の脱税が出来ると言う事は、もっとそれ以上の収入があるわけですよ。それって、サラリーマンの生涯年収の何倍!?とか思うんです。別に国の為とかなんとかでは無く、普通にそれぐらい払っておけばよかったのに、とは思います。


スポンサーリンク




コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.