斉藤由貴 開業医のクリニックを特定?三度目の不倫相手に選んだのは意外にも医者


斉藤由貴さんが文春にスクープされましたね!内容は『不倫発覚!』という事で、不倫相手は横浜市内でクリニックを経営する50代の開業医ということでいまある情報をどんどん更新していきます!名前やクリニックの場所なども特定していきます!

 


スポンサーリンク



斉藤由貴さんの不倫相手・開業医のクリニックを特定?

 

本日週刊文春にスクープされたと思われる斉藤由貴さん。過去に二度の不倫をしている彼女ですが、また不倫してしまったようですね。

 

9月12日追記:

不倫謝罪FAXを出したと思ったら、FLASHから医師のパンツ被り画像が流出↓

 

8/3 17:00追記

————————————————————————-

8月3日(木)の夜に都内で記者会見が開かれるようですね!

中継は民法での放送は無いと思いますので、AbemaTV等に期待したいと思います。

こちら↓の医師についての情報は出てくるのでしょうか!?

 

8/3 12:00追記

————————————————————————-

不倫相手クリニックは 横浜市にある『みなとクリニック』と特定か!?

 

アメリカへの留学経験があるという情報から割り出しました。また、この写真のハットが、文春で撮られたダンディな雰囲気と似ています。

 

さらに情報は持っていますが、この方は 横浜山手中華学校 の卒業生というか、ネット上の情報であれば、この方のお父上が横浜山手中華学校の関係者という事です。

 

以前、斉藤由貴さんは某テレビ番組で「子供がいま学校で習っている中国語にハマっていて。。。」という発言をしているんですね。

 

小さい子が学校で中国語を習う機会って、こういう学校でも行かない限り無いような気がするのです。

 

院長の卓馬 紳さんはコチラ↓

 

 

この医者めちゃイケメンじゃんよー!!ほんとだったらこれはこれでお似合いですね 笑

ただ、事実かどうか今後の情報もしっかりと追っていきます!

 

8/2 22:40追記

————————————————————————-

斉藤由貴さんの所属事務所がこの文春オンラインの記事に関しての弁明のFAXを送ったようです。下記がそのFAX内容の全文になります。

報道関係者の皆様へ

 この度は、私事で大変お騒がせしており申し訳ございません。

 報道にあった先生は、随分前から家族ぐるみで主治医としてお世話になっている方で、不倫関係ではございません。

 実は6年ほど前に大がかりな減量をした再にも全ての指導と管理をしていただき、ここ最近沢山お仕事をいただくようになってからは、肌ケアの美容注射や体力維持の点滴等、女優としてあまり他の患者さんには見られたくない治療やメンテナンスのために、個人事務所に往診をお願いしております。

 現在の多忙な日々や女優生命を支えてくれているコーチ的な存在で、医師と患者であると同時に、トレーナーと選手のような間柄と言えます。

 現実として、家族皆がかかりつけとしてお世話になっている先生なので、私が治療を受けている状況は理解してくれております。

 それ以外の詳細につきましては、私から直接ご説明するタイミングを設けさせていただきたいく思っておりますので、今暫くお待ちいただき、家族や自宅周辺へのご取材等は何卒お控えくださいますよう、重ねてお願い申し上げます。

    斉藤由貴

 

8/1 18:00追記

 

週刊文春の現時点で公開している情報はこんな感じです↓

女優の斉藤由貴(50)に不倫疑惑があることが「週刊文春」の取材でわかった。

 敬虔なモルモン教徒としても知られる斉藤は1994年に2歳上の信者・B氏と結婚し、一男二女をもうけている。

 相手は斉藤と同じ横浜市在住の50代開業医・A氏。A氏にも妻子がいる。

 斉藤とA氏は平日の日中、A氏のクリニックの昼休み時間に、それぞれの自宅とは別の賃貸マンションの一室で逢瀬を重ねていた。

 

この内容からも分かる通り、不倫相手は横浜市でクリニックを経営する50代の開業医のようです。

 

現在、斉藤由貴さんも家族と一緒に横浜市在住という事で、その不倫に至るまでの経緯が気になる所ですが、今回の不倫行動に関してはかなり大きい問題のようです。

斉藤の所属事務所は、このマンションについて、「斉藤が借りている個人の事務所です」と回答し、不倫疑惑を否定。一方のA氏を直撃すると、「往診です」と答えた。

 8月3日(木)発売の「週刊文春」および「週刊文春デジタル」では、斉藤とA氏の密会の様子や、直撃取材の模様を“手つなぎデート”の写真などとともに詳報する。また、マンションを出る斉藤の動画も配信中。

 

上記の通り、所属事務所である東宝芸能からは今回の不倫疑惑を否定しているようです。所属事務所としては、この一発目の報道で不倫を肯定する事はあり得ませんから、セオリーといえばセオリーです。

 

問題はこの週刊文春が8月3日の木曜日発売されて、その後にマスメディアやネット上のファンがどう騒ぐかですね。そこでの対応が本当の事務所の対応になるかと思います。

 

しかしならが、文春オンラインの掲載記事にもある通り、雑誌本編には斉藤由貴とこの開業医の菊花いの様子や、今井絵理子の週刊新潮のスクープにもあった『手つなぎデート』(最近手つなぎ不倫流行ってますね 笑)の写真も掲載されるようで、かなりの注目があつまりそうですね。

 

今後の動向に注目ですね!これが文春が発売されて「いやいや、ウソでしょー!」とならない事を祈ります 笑

 

 

スポンサーリンク

 

斉藤由貴はモルモン教徒 そもそもモルモン教って何?

上記の文春オンラインが掲載した記事にもある通り、斉藤由貴さんは敬虔なモルモン教徒です。この宗教が斉藤由貴さんのこれまでの芸能活動、というよりも過去の2度の不倫と現在の夫との結婚に深く関わっているという事実があります。

そちらに関しては、こちらの記事で詳しく説明しています↓

また、現在の夫である一般人の小井延安さんについては下記の記事でまとめてあります↓

上記の記事をみていただければ分かるのですが、今回の開業医との不倫については、ある意味深い意味が隠されていますね。

過去に尾崎豊さん、川崎麻世との二度の不倫に至った理由もこのモルモン教の存在が大きな理由となっております。

その辺に関しては1番目に紹介した記事の方で詳しく説明しています。

 

 


スポンサーリンク



斉藤由貴さん計3回の不倫騒動

 

 

斉藤由貴さんの不倫騒動は今回の開業医との不倫疑惑も含めて3回あります。

1991年 尾崎豊さんとの不倫
1993年 川崎麻世さんとの不倫

1994年 現在の夫・小井延安さんとスピード結婚

2017年 50代開業医との不倫疑惑

こういった感じになります。本当に恋多き女優さんですね。時系列からみても分かる通り、過去2回の不倫については、世間的にかなり賑わいました 笑

だって、当時は斉藤由貴といえばかなり人気のある歌手、女優さんですから。そして、最近になってまたメディアに顔を出すようになってきてますね。テレビに映画に露出度はかなり高めです。

つい最近も是枝監督の映画に参加しています。作品タイトルは偶然にも『三度目の殺人』。斉藤由貴さんはこの映画の撮影中、『三度目の不倫』を行っていたわけですね 笑

この映画の完成披露試写会で次のように語っています。

広瀬の母親役を演じた斉藤由貴は「言いたい事は山ほどあるんですけど、私という役は歯に何かが詰まったような微妙な役なので(笑)沢山謎めいた人です。念願の是枝作品に出演させて頂けたので、頑張って演じさせていただきました」と是枝監督の作品に初出演したことを嬉しそうに語った。

現実の世界でもかなり謎めいている斉藤由貴さん。今後の展開はこちらの記事で続報としてお伝えしていきます。

気になる方はブックマークしておいていただければと思います。

9月12日追記:

不倫謝罪FAXを出したと思ったら、FLASHから医師のパンツ被り画像が流出↓

 

 

NEW!!遂に会見内容の記事をUPしました↓

遂に文春発売で手つなぎデート写真が掲載されました!!

斉藤由貴さんの不倫騒動に関する記事はいくつかあります。ぜひご覧ください↓


スポンサーリンク



Twitterでは記事の更新情報をお知らせしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。