梅雨の時期に布団が干せない イチ押しの布団乾燥機は?頻度は?

 

梅雨の時期に布団が干せないのってかなり厳しいですよね。

 

特に会社勤めとかをしていると、せっかくの休みのときに雨が降ってしまって、全然布団を干せるタイミングが無かったりします。

 

小さいお子さんとかが一緒に寝ていると、湿気によるダニの出現も心配になりますし。

 

私も、同じような経験があって、どんどん布団がじめじめしてくるような感覚が嫌で嫌で仕方がありませんでした。

 

また、梅雨の時期に限らず、湿気が多い日とかもなかなか時間が取れなくて干せなかったりします。

 

そんなあなたに梅雨の時期の布団の手入れについて、もっとも簡単な方法をお教えします。

 

スポンサーリンク

梅雨の時期に布団が干せない時はどうする?

 

梅雨の時期は、毎日のように雨が降るのでなかなか布団が干せるタイミングがありません。

 

そんなときに気になるのは、じめじめした湿気から来る布団のにおいと、ダニの発生です。

 

小さいお子さんがいらっしゃるご家庭は、それをきっかけとして喘息になってしまったりという事があるみたいです。

 

とても心配になってしまいますよね。

 

そんな特に私がとった梅雨の時期のお布団の手入れなんですが、色々調べて、布団乾燥機を使う事にしました。

 

今市販されている布団乾燥機は、とってもデザインがスタイリッシュで価格もそんなに高くないですし、別に梅雨の時期じゃなくても使えるので、湿気が気になったらすぐに布団乾燥機を使うようにしています。

 

毎日使うわけじゃないですが、簡単なので週一は使っています。

 

子供が小さいときも安心して眠れました。

 

いろんな種類の布団乾燥機が売っているので、私が使用しているものも含めておすすめをご紹介させていただきます。

 

このうちのどれかをご購入されれば、どれでも間違いないです。

 

下記でご説明しますね。

 

梅雨の時期におすすめの布団乾燥機は?

 

ここからは私がおすすめする布団乾燥機をご紹介させていただきます。

 

性能としてはどれも間違いありませんが、いくつか特徴を挙げさせていただきますね。

 

①日立アッとドライ HFK-VH770

 

 

 

 

 

これは乾燥させるときにマットが必要ないので、布団をセットする時も、使わずに収納しておく時もとても簡単に扱えます

 

個人的にはデザインが一番素敵なので、今はコレを使用しています。

 

もちろん性能としては申し分の無い強力パワーで十分に乾燥させてくれます。

 

この機種を使用している方は、毎日使用している方も多いです。

 

それぐらい簡単に使用出来ますね。

 

②シャープ DI-FD1S

 

 

これは乾燥させるときにマットを使用する形になります。

 

この機種の最大の売りは、アタッチメント(付属品)があり、それを使用すると布団だけではなくて、靴も乾かす事ができるという事です。

 

梅雨の時期は朝に雨が降っていなくても、会社帰りとか学校帰りの時間帯には雨が降っていて、思わぬ形で靴が濡れてしまう時がありますね。

 

それを放置してしまうと、臭くなるし、最悪の場合水虫も誘発してしまいます。

 

これだあれば、即効で乾きます!

 

また、シャープ製品の代名詞ともなった「プラズマクラスター」の効果も望めます!

 

③パナソニック FD-F06X2

 

 

この機種のおすすめは「ナノイー」ですね。

 

布団がじめじめしてくると、布団から嫌なにおいが出てくるときがありますよね?

 

それを防ぐ事ができます。脱臭効果があるのはとても大きいです!

 

毎日乾燥させれば快眠効果も望めますからね。

 

また、この機種も使い方が簡単で有名な機種ですので、家電音痴の方でも問題なく使用出来ると思います。

 

上記の3機種を紹介させていただきましたが、今回ご紹介した3機種は乾燥に必要とする時間は1時間程度です。

 

お布団を外に干しておくよりも短時間で済ます事が出来ます。

 

いつも忙しいあなたには嬉しいですよね。

 

また、実は布団を干す、干さないという事で考えると、布団を外に干して得られる効果は、「湿気がとれる」という事です。

 

「ダニ対策」に関しては、紫外線を連続で一日中当て続けないと退治出来ません

 

それって結構難しいですよね。

 

という事で、すこしお金を出す事にはなりますが、「とーっても高い!」というものでも無いので、布団乾燥機をご購入する事をおすすめします。

 

梅雨の時期に布団乾燥機を使う頻度は?

 

布団乾燥機を使用する頻度に関してですが、ものすごく気にされる方は毎日使って大丈夫ですし、それに越した事はありません!

 

でも、そんなに時間が無いよーっていう方は、週一で十分です。

 

お仕事がお休みの日にでも、朝おきたら顔を洗う前に乾燥機にかけるぐらいの感じでセットしてしまえば、朝ごはんを食べ終わる頃には、1セット終わっている感じです。

 

ご夫婦、お子さんと3セットある場合でも午前中いっぱいぐらいで乾燥は終わってしまいます。

この週一回の乾燥で、理論的には「夏の日差しの強い日に1ヶ月間外干しする」ぐらいの効果が得られるようです。

 

これって十分な干し具合ですよね 笑

 

私の見解としては、ダニ以外にも臭いがきになったりしますし、子供に喘息が発症しないかどうかも心配なので、梅雨かどうでないかに関わらず、2-3日に一回のペースで乾燥させています。

 

上記の機種は扱いが簡単なので、それぐらいのペースでも苦にならないです。

 

お休みが不規則であれば、ペースとか考えずに「気付いたらやる!」という事でいいと思います。

まとめ

今回は私がおすすめする、梅雨の時期の布団のお手入れについてご紹介させていただきました。

コインランドリーとかに持ち込んでいる方もいらっしゃるようですが、布団乾燥機を1台購入して自宅で行った方がよっぽど簡単です。

べらぼうに高価なものでもないのでおすすめです。

スポンサーリンク
Twitterでは記事の更新情報をお知らせしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。