高橋一生 スケボー動画 下手さ加減が出ちゃってる?いやいや、プロ級に上手いから!

今や大ブレイクの高橋一生さんがスケボーがプロ級に上手いという事で動画なんかを調べてみました!ネット上では実は下手なのではと噂されていますが、いやいやすげぇうまいっすよー!

 


スポンサーリンク



高橋一生のスケボー動画を一気にまとめてみた!

 

高橋一生さんのスケボーの腕前はもはやセミプロ級と言われております。初めてテレビで披露したのは、TBSの『王様のブランチ』だったと記憶していますが、色々調べて動画をまとめてみました↓

 

が、このぐらいしか見つからず、、、すいません!

 

ですが、高橋一生さんが実は出来るという大技『キャノンボール』というのがあるんですが、コレですね↓

 

これはグラブトリックといってスケボーの板を手でつかむカテゴリのトリック(技)になります。キャノンボールは両手でボードを掴むのですが、体を縮ませないといけないので、ボードを掴む時の体勢が厳しいのと、空中にいる時間は一瞬なので、とても難易度が高いのです。

 

このトリックを高橋一生さんも出来るという事でまさにプロ級です!

 

 


スポンサーリンク



高橋一生さんがスケボーが上手い理由は?

 

高橋一生さんがスケボーが得意な理由はプロフィールを見ていく事でわかるかも知れませんね↓

 

生年月日:1980年12月9日(36歳)
出身地:東京都
身長:175cm
1990年 映画『ほしをつぐもの』で映画デビュー
1995年 スタジオジブリ制作映画『耳をすませば』で声優デビュー(天沢聖司役)
以後多数のドラマ、映画に出演。

映画:
ひめゆりの塔(1995年5月27日、東宝)
ホワイトアウト(2000年8月19日、東宝)
リリイ・シュシュのすべて(2001年10月6日)
キル・ビル Vol.1(2003年10月25日)
世界の中心で、愛をさけぶ(2004年5月8日)
スウィングガールズ(2004年9月11日)
マリッジリング(2007年12月8日)
デトロイト・メタル・シティ(2008年8月23日)
シン・ゴジラ(2016年7月29日、東宝)
3月のライオン(2017年3月18日・4月22日)
他多数

 

全部書くと相当な数になるので、全部は無理です 笑

 

で、注目すべきは年齢ですね。

 

現在36歳、そして独身。
見せませんよね。。。

 

36歳という事は、1990年代後期の第四次スケートブームの時にハマったのかなと思います。

 

そこからずっとやっているとすれば20年ぐらいのキャリアになりますね。もし本気でやっていなくても、そのぐらいのキャリアになれば、ものすごく上手なのもうなづけます。

 


スポンサーリンク



高橋一生さんのスケートが下手という噂はなんなの?

 

ネットで色々と調べて見ようと思って、「高橋一生 スケボー」といれると、次の検索候補に、「高橋一生 スケボー 下手」と出てくるので、深堀してしらべてみたのですが、さっき見ていた一番最初の動画を見る限り、全然下手じゃやないですね。

 

たまに、こういった話題が一時的に一気に検索されると、その話題とは逆の言葉の検索需要が上がる時があるのですが、それがきっかけで検索候補と言葉として出ているのだと思います。

 

下手というのは全くのデマですね。

 

 

さいごに

 

高橋一生さんの去年から今年にかけての人気がハンパないですよね。

 

今年もこの人気は継続していくでしょうから、今後の出演作品にも期待したいですね!

 

こちらも読まれています↓

 


スポンサーリンク



Twitterでは記事の更新情報をお知らせしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。