175R SHOGOに黒い噂が!?今井絵理子の不倫で彼の悪行も再浮上で炎上!

 

175RのSHOGOが今井絵理子の不倫騒動でまたフォーカスされていますね!特に過去の黒い噂が最低で、再婚相手の石井あみとの話題も豊富でしたので、色々と調べてみました!


スポンサーリンク



175R SHOGOの黒い噂に再注目!

 

 

参議院議員の今井絵理子の元旦那の175R SHOGO。彼と今井絵理子は離婚後も交流が続いていて、楽曲の提供をしていたりするんだそうです。でも、そのSHOGOに過去の黒い噂があって実はかなりの悪行をしているのが浮き彫りになっているんです。

 

SHOGOと今井絵理子が離婚したのは、SHOGOの不倫が原因と言われています。

 

不倫相手は当時グラビアアイドルの 小阪由佳 です。その当時の小阪由佳はグラビアアイドルにも関わらず、不倫期間に+20kgの激太りにいたっているんです。

 

体型の変化は精神的なものもあるのが一般的なのですが、実はSHOGOがクスリに手を染めていて、それが関連していたのではないか?その影響を小阪由佳も受けていたのではないか?という噂があるんです。

 

SHOGOのクスリ問題が浮き彫りになると、不倫していた小阪由佳はどうなるかは大体想像がつきます。それを見越して事務所は小阪由佳の解雇を決定、本人はこれを機に芸能界を引退しています。

 

最終的にSHOGOと小阪由佳は破局して、SHOGOは今井絵理子と離婚に追い込まれます。その後、SHOGOは定評のある女癖の悪さで石井あみと再婚。なんてチャラい男なんでしょう。。。

 


スポンサーリンク



175R SHOGOと今井絵理子の離婚の真相

 

で、実はSHOGOと今井絵理子の離婚には不倫以外の理由があるという事なんですね。その理由が最低最低すぎるのですが、それが今井絵理子との間に生まれた子供が原因という噂があるんですね。

 

知っている人も多いと思うのですが、二人の間には子供が一人います。

 

その子供が感音性難聴という障害を持って生れてきたのです。それは今井絵理子が数年前の日テレ『24時間テレビ』で告白したのですが、その障害を持って生れてきた子供が原因でSHOGOの熱が冷めてしまったということがあるようです。

 

障害を持った我が息子

熱が冷める

小阪由佳との不倫に走る

離婚

 

というような流れではないかなと思います。

 

個人的には、価値観の問題なので、障害を持った子どもに対する愛情が沸く、沸かないの話は仕方の無い事だとは思います。でも、それを理由に不倫に走るのは最低。あろうことか、クスリに手を染めているのでは?というような噂に発展するのも、「火のない所に煙は立たない」わけですから、これまた最低なわけです。

 

175R SHOGOの石井あみとの再婚

 

SHOGOは2004年に今井絵理子と結婚、2007年に離婚し、そこから7年経った2014年にタレント・石井あみと結婚をしています。

 

その当時、SHOGOと石井あみは二人揃ってブログで結婚を報告しましたが、あまり大きくは報道されなかったのを覚えています。それはなぜか?

 

先ほど挙げたSHOGOの悪行と黒い噂がまだ払拭できていなかったからだと思われます。ただ、アングラなサイト、というかあまりメジャーではないメディアでの取り上げ方が、いかにも「SHOGOがまた結婚か。。。次は誰だよ。。。」的な感じでおもしろかった 笑

 

そんなこんなで今はそれなりに幸せにやっているようです。

 

さいごに

 

SHOGOのことを最低、最低と言ってきましたが、今回の今井絵理子の不倫報道で再認識したのは、実はSHOGOの離婚の原因はSHOGOだけのものではなかったのではないか?ということ。だって、今井までも不倫してるわけですからね。

 

何を言われても仕方ない。。。


スポンサーリンク



Twitterでは記事の更新情報をお知らせしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。