今井絵理子 不倫相手は橋本健議員!資産もヤバいが男癖もヤバいのバレ始めている!

ついに来ましたね。今井絵理子の不倫報道。相手は神戸市議会議員の橋本健議員で、彼には妻と子供二人がいてれっきとして不倫関係にあります。今井絵理子は参議院に当選してから自身の資産を公開してに参議院のなかの議員では3位に入る資産持ちとなりコレ自体もヤバいが、今回の報道で男癖もヤバい事が露呈しました。

 


スポンサーリンク



今井絵理子 不倫相手の橋本健議員はどんな人?

 

週刊新潮の報道で参議院議員の今井絵理子が不倫しているとスクープされました。速報では、その相手は神戸市市議会議員の橋本健議員ということで、二人で仲良く新幹線の中で寝てりう画像も公開されています。

 

 

今井絵理子は、2004年5月にロックバンド175RのSHOGOとの結婚を発表し、3年後の2007年9月に離婚を発表しました。芸能人同士の結婚、しかもできちゃった結婚でしたので、色々と悩みが絶えなかったのでしょう。

 

 

 

うん。いかにもチャラそう。

 

 

その離婚後、毎年恒例の日テレ『24時間テレビ』にて、自分の子供が感音性難聴である事を告白して以来、SPEEDの一次的な再結成やその他障害者に寄り添う路線を打ちだしたメディアに露出し、認知度・好感度を上げていって、2016年に参議院選挙に出馬しました。

 

 

その際も『闘う女性』『シングルマザーの味方』という路線を打ち出し、世の中の同情を得るような路線バリバリの戦略だったと言えます。

 

そんな現職の国会議員が、同じ公職に就く議員との不倫騒動。本人たちは否定しているようですが、上記の画像を見る限り不倫関係にあるのは間違いないでしょう。

 

不倫相手である橋本健議員ですが今井と同じ自民党の議員で、現在は神戸市の市議会議員です。

 

現在国会では、稲田氏の日報問題や安部首相の加計問題に揺れており、いわゆる「自民党ブランド」は地に堕ちた状態です。その中での今回の報道は痛すぎます。

 

 


スポンサーリンク



今井絵理子の資産もヤバいが男癖もヤバい件

 

今井絵理子が175RのSHOGOとの結婚を発表したとき、既に妊娠3ヶ月だった事もあり、「実は男遊びが激しい」と噂されました。それはあながちウソではなく、SPEED時代や解散した後も芸能人や一般人のイケメンをめちゃめちゃくっていたようです。

 

そんな今井絵理子の資産が参議院議員の資産に関する報告書の中で公開されているのですが、その資産額が「約9899万円」となっており、全参議院議員の中でも3番目に高い資産の持ち主なんですね。

 

SPEED時代に稼いだお金は、CDの売上などを考えると、大体1億円ぐらいだと言われています。

 

 

「『BODY&SOUL』(1996年)から『リトルダンサー』(2011年)まで、SPEEDのシングルCDの売上枚数について過去に公表されたデータなどを合算すると、総計で1100万枚ほどになります。売上に対する歌唱印税は1~3%というところで、10代でゼロからのデビューということを考慮して、仮に1%としましょう。シングルCDが1枚1000円として1%をメンバー4人で分けるとすると、今井氏の取り分は2750万円となります。また、アルバムCDの売上は総計で840万枚ほど。アルバムは1枚3000円として同様に計算すると、今井氏の取り分は6300万円。シングルとの合計は、9050万円となります」(音楽業界に詳しい記者)

 

 

それを考えると、総資産9900万円はかなり残っているほうですよね。

 

 

今井絵理子の今後について

 

今後の報道で、今井絵理子と橋本議員が仲良く手を握り合っている写真が公開されていきます。いまはそれぞれの言い分は、

 

橋本議員「恋愛感情はありません」
今井絵理子「男女関係はありません」

 

と答えていて、しかも、一緒のホテルでお泊りしているときも講演の原稿を二人で一緒に考えていたという苦し紛れの返答までしています。

 

おそらくこの報道は今後の発展していき、どちらの議員も謝罪する形になると思います。

 

二人の関係もそうですが、自民党の危機感がさらに上がっていく感じがしますね。いよいよ解散も近いのではと思います。

 

それでは今後の記事更新をお楽しみに。

 

こちらも読まれています↓

橋本健神戸市議 離婚は置いといて「性活費」使ってチョメチョメしている件

 


スポンサーリンク



Twitterでは記事の更新情報をお知らせしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。