住谷杏奈 石鹸販売中止の理由とは?夫婦を路頭に迷わせたピザ閉店からの奇跡の復活劇!!

 

「フォー!!」で一世を風靡したレイザーラモンHG。

 

人気絶頂期に彼と結婚したその妻・住谷杏奈(旧姓:鈴木杏奈)さんは元グラビアアイドルでしたが、結婚後に思わぬビジネスの才能を開花させました。

 

しかし、芸能人の行うビジネス・起業には失敗がつきものですね。住谷杏奈もいくつか失敗を重ねています。

 

その波乱万丈の人生を詳しく紹介します。

 

 


スポンサーリンク



住谷杏奈のビジネス立ち上げ遍歴

 

住谷杏奈はレイザーラモンHG(本名:住谷正樹)と結婚後、複数のビジネスを展開しています。

 

まずはその過去を振り返ってみましょう。

2006年8月8日 レイザーラモンHG(住谷正樹)と入籍
同年8月30日 最後のグラビアDVDを発売して引退
同年11月26日 挙式披露宴を行う
2008年7月23日 第一子出産
2010年 ファッションブランド「still ann・・・」立ち上げ
2010年 コスメブランド「Food Dream」立ち上げ
2011年5月12日 第二子出産
2013年 ピザ「アンティーナ」立ち上げ
2015年 閉店

 

 

こんな感じのビジネス経歴をお持ちです。

 

一般人からしてみれば次々と新ビジネスを立ち上げて、経営をする事ってすごい事だと思います。

 

ただ、戦略が甘いと失敗するまでが早いのもビジネスです。

 

アパレル、コスメで成功した資金をピザ屋の立ち上げに投資して、失敗。

 

ピザ店は2年で閉店まで追い込まれています。

 

ビジネス開始当初に立ち上げた、still annとFood Dreamも現在は販売を中止しており、実質、「終わったビジネス」になってしまいました。

 

 


スポンサーリンク



住谷杏奈 石鹸の販売中止

 

ファッションブランド「still ann・・・」を立ち上げて、通販戦略に乗れた勢いのまま、主に食品を材料として使用した石鹸「フードソープ」の販売を行う「FoodDream」を立ち上げた住谷杏奈。

 

現在は公式HPも閉鎖し、販売は中止に追い込まれました。

 

なぜ販売中止に追い込まれてしまったのか?

 

先ほど少し触れましたが、ビジネスプラン事態は非常に優れたものでした。

 

オーガニック戦略を売りに、当時は斬新な石鹸だったかもしれません。

 

主力商品の「トマトソープ」「パンプキンソープ」は、発売初日に6000個も売り上げた程ですから。

 

ファッションブランド「「still ann・・・」」で培った通販ノウハウがバカ当たりしたんです。

 

でも、その戦略は「ライバル、競合が現れない」事を前提として組まれていたビジネスプランだったと言えます。

 

世の中のオーガニック嗜好が後押しし、どんどんと競合が現れたのです。

 

価格、特徴なども市場には選択肢が増えて、一人勝ち状態では無くなったのです。

 

芸能人の方の行うビジネスは、その名前とコンセプトさえ間違わなければ一度は売れますが、その後がなかなか続かないというイメージは拭えませんね。

 

 

 

住谷杏奈 その後、新ビジネスでも失敗

 

その後、新たなビジネスとしてピザ店の経営に乗り出します。

 

ピザ店の名前は アンティーナ (ANNTEANA)  といって、場所は東京都渋谷区代官山でのオープンとなりました。

 

このピザ店は子供を持つ住谷杏奈らしいコンセプトで、子供が遊べるようなキッズスペースを併設し、トッピングも50種類以上の中から選ぶ事ができます。

 

しかし、何とも無知な状態で始めた為、店のコンセプトだけに集中してしまい、集客、メニュー開発・研究、リピーター戦略などの店舗運営のノウハウが全くなかった為にわずか2年で閉店に追い込まれました。

 

しかし、逆に言えばその状態で、しかも「代官山」という場所で2年も持ったというのは賃貸などの相場も考えると、すごい事だなと思います。

 

 


スポンサーリンク



住谷杏奈 現在もコスメで儲けてますね

 

住谷杏奈はその後、再度さまざまな商品企画に携わることになったようですが、「アンボーテ」という女性向けコスメのプロデュースを行い、現在は年収で1億円(年商は5億円程)になっているようです。

 

 

 

こちらの売れ行きが凄く好調のようです。

 

 

レイザーラモンHGとの苦境を乗り越えて

 

住谷杏奈がビジネスを始めるきっかけになったのは、夫の月収が7000円まで下がった事が原因だったと語っています。

 

一時期は、夫と妻の間のプライドのぶつかり合いで、関係がぎくしゃくした事もあったようですが、家族4人とっても仲良く生活しているようです。

 

お金は汚いものに見られがちですが、やっぱり生活する上では大事ですからね。

 

 


スポンサーリンク



Twitterでは記事の更新情報をお知らせしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。