那須高原の紅葉はどの場所が良いかな?混雑状況や駐車場は?

 

那須高原は、栃木県の北部にありリゾートで有名な場所です。

 

那須岳を中心に裾野に広がる那須高原の紅葉は、色鮮やかで絵画のような風景になります。

 

ここで気になるのが紅葉を楽しめるスポット、そして渋滞や駐車場情報。

 

これらをポイントにして、那須高原の紅葉についてご紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

那須高原の紅葉はどこの場所でみるのがおすすめなの?

 

やはりおすすめは「茶臼岳」です。

 

茶臼岳は栃木県那須郡那須町にあり、観光でも有名な標高1915メートルの山です。

 

栃木県の最北端に位置する関東を代表する活火山です。茶臼岳は那須連山の主峰であり、今もなお山の裏手側から白い噴煙を吹き上げています。

 

茶臼岳裏の姥が平(うばがだいら)が最初に色づきます。

 

その見事な紅葉は那須で一番ともいわれており、多種多様な紅葉を見ることができます。

 

7合目~9合目にロープウェイがあります。

 

山頂まで登ると、そこには360度の壮大な景色が広がり、迫力のある噴煙や壮大な景色を楽しめます。

 

次に紹介するのは「ボルケーノハイウェイ」です。ボルケーノハイウェイとは、那須高原有料道路のことです。

 

那須連峰が目の前に迫る気分爽快な絶景ドライブを楽しめます。

 

那須温泉周辺の観光にとても便利であり、2009年より無料開放されています。

 

晴れた日には筑波山麓や雲海を見ることができたりと自然を体感することができます。

 

展望台もあるので、ドライブの際にはぜひ立ち寄ってみましょう

 

 

最後に紹介するのは「那須高原温泉街」です。

 

那須岳から紅葉は始まり麓の温泉街はその少しあとに紅葉がはじまります。

 

那須温泉神社や殺生石のあたりは紅葉スポットです。温泉神社はたくさんの伝説などが残りパワースポットとしても最近有名です。

 

紅葉を楽しみながら、パワースポット巡りもできて一石二鳥です。

 

 

那須高原の紅葉シーズンの混雑ってどれくらい混むの?

 

では、紅葉シーズンはどのくらい混雑するのでしょうか。

 

まずみち渋滞ですが、大体7~8時頃に渋滞は始まります。

 

那須高原のメインの入口が那須インターとなっていることから、観光客の約7~8割がインターを出て最初に那須岳方面へ進んでから目的地を目指すというルートを使うため、那須街道(県道17号)(那須インター~那須湯本間)を経由する車が集中し、渋滞が発生しています。

 

特に観光シーズンのピーク時期には、那須街道(県道17号)の上り下りとも一日中、渋滞が発生しています。

 

那須高原スマートインターを利用するなど、アクセスの方法をちょっと工夫するだけで、渋滞をぐっと解消することができます。

 

那須町の公式ホームページには、「那須高原渋滞迂回路スイスイマップ」というものがあります。こちらを参考に、空いている道を使うのも手です。

 

公式ホームページにも記載がありますが、 迂回路に設定した道路は、地元住民の生活道路でもあり、信号のない交差点もたくさんあります。事故の無いよう、スピードを抑えてゆとりを持って走行してください。

 

ではロープウェイの混雑はどうなのでしょうか。

 

那須高原は平日でも人は沢山やってきます。

 

ロープウェイは約20分間で運行されますが、休日ともなると、ロープウェイは111人乗りで大きいので真ん中に入ってしまうと景色が見えないなんてことも。

 

ただ、混雑時はロープウェイの増便もありますので、ロープウェイで待つことはそこまでありません。

 

実はロープウェイや山頂より、下のバスの駐車場から見上げる風景も綺麗です。
ロープウェイの混雑を避けるのであれば、このような工夫もしてみましょう。


スポンサーリンク

 

那須高原の紅葉を見に行くときは駐車場は停めれるの?電車、バスの方が良い?

 

では車で行った場合、駐車場は空いているのでしょうか。

 

連休や休日であると、ロープウェイの近くの駐車場に入るためにものすごく渋滞しています。

 

土・日は6時でも渋滞が発生していることもあります。連休であれば尚更です。
下のほうにも駐車場があるのでそこに入れて、目的地まで歩いたほうが早いです。

 

時間別に見ていきましょう。

 

朝7時頃ですと、もっとも近い第一駐車場にもまだ空きがあり、道ももちろん渋滞なし。

 

朝10時になりますと、全ての駐車場が満車で、路上に待機車両の列が延々と続きます。3時間以上待つことも。

 

渋滞や駐車場探しを避けるのであれば、電車もしくはバスを使った方が良いでしょう。

 

東京から一直線の高速バスであれば、乗り換えもなくスムーズです。

 

お子さんも大きくなり始めた、またストレスなく紅葉を楽しみたい!という方にオススメです。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

名所である那須高原の紅葉は素晴らしく、一度は見ておくべきスポットです。

 

渋滞回避や駐車場問題を考慮し、ストレス無く紅葉を楽しめると良いですね。

スポンサーリンク
Twitterでは記事の更新情報をお知らせしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。