赤ちゃんのしゃっくりの止め方知ってる?なぜ出るの?長い場合は?

 

 

一人目の子供が産まれて困ることたくさんありませんか?

 

新米ママは、慣れないことばかりで大変です。

 

赤ちゃんは可愛くても困ることもたくさんありますよね。

 

保育園で働いている妹は、そんな新米ママから色々と質問を受けるそうです。

 

特に多いのが、赤ちゃんのしゃっくりの止め方。

 

小さい子供のしゃっくりは辛そうで早く止めてあげたいのに、どうしたらいいのか悩んでしまうお母さんも多いようです。

 

そこで今回は、保育士の妹直伝の、赤ちゃんのしゃっくりの止め方や原因、長く続く場合の対応の仕方を中心にお伝えしたいと思います。

 

では、どうぞ。

 

 

スポンサーリンク

赤ちゃんのしゃっくりの止め方を教えて!

 

赤ちゃんのしゃっくり、なんだか苦しそうだし、よく見たらなんか涙目になってる??

 

どうしよう…どうしたらいいの?

 

そんな時は、まず落ち着きましょう。笑

 

赤ちゃんのしゃっくりは実はそれほど深刻にならなくても大丈夫です!

 

なので、まずは落ち着いて、赤ちゃんにママの不安が移らないようにしてあげましょう。

 

スマイルです??

 

本当はそのまま放っておいても大丈夫なくらいなんですよ?。

 

でも、そういうわけにはいかない、と思っているのなら、まずは赤ちゃんの顔をよく見てあげてください。

 

きっとそれほど苦しい顔をしていないので、安心しますよ。

 

そして最初に試してあげることは、ミルクか温めの白湯を飲ませてあげてください。

 

何か飲ませてあげると、その刺激で止まることがあります。

 

それを試してダメだったら、次はおむつを換えてみましょう。

 

もしかしておむつが濡れていませんでしたか?

 

換えてあげると冷えていた体が温まって止まるかもしれません。

 

おむつの交換で、体の冷えが解消されなければ、お湯で温めたタオルをお腹に乗せて温めてみてあげてください。

 

手軽なのはレンジでチンで用意できます。

 

熱すぎないように注意してくださいね。

 

それを乗せてあげると、気持ち良さそうな赤ちゃんのしゃっくりはいつの間にか止まっているかもしれません。

 

でも、それでもなかなか止まらなければ、赤ちゃんを抱っこして背中をさすって体を温めてあげましょう。

 

ここまでくればほとんどしゃっくりは止まっています。

 

とにかく、慌てずに順番に試してみることが大切です。

 

 

赤ちゃんのしゃっくりって何で出るの?原因は?

 

しゃっくりの原因、それは大人も子供も同じで、横隔膜の痙攣が原因です。

 

ではなぜ痙攣してしまうのか?

 

子供の横隔膜は、まだ発達の途中で、痙攣を起こしやすいんです。

 

ミルクを飲んで胃や食道を通ると、まだ発達途中の横隔膜も刺激を受けて、体がびっくりして痙攣してしまいます。

 

多分、ミルクを飲ませた後のしゃっくりが、一番多いと感じていますよね。

 

妹が保育園で赤ちゃんの面倒を見ていても、やっぱりミルクの時が一番多いそうですよ。

 

あとは、体が冷えるとしゃっくりが出てしまうこともあります。

 

しゃっくりの止め方の中で、おむつの交換を紹介しましたが、それは濡れたおむつで体が冷えたことでしゃっくりが出た可能性があるからです。

 

もしかしたらおむつに気付いてもらいたくて、赤ちゃんが一生懸命体を使って、お母さんにサインを送ってくれているのかもしれませんね。

 

大人でも冷たい洋服でずっと我慢するのは嫌だと思うので、すぐに交換して気持ち良くさせてあげましょう。

スポンサーリンク

 

 

赤ちゃんのしゃっくりが長い!どうすれば良い?

 

赤ちゃんのしゃっくりは、身体が未発達なので、起こるのは当たり前で、頻繁でも全然気にする必要はありません。

 

基本的には。

 

というのも、稀に注意が必要なしゃっくりがあります。

 

回数は多くても問題ありませんが、ご紹介した止め方を順番に試してみてもなかなか止まらず、48時間近くしゃっくりをし続けていたら、「難治性しゃっくり」という病気が潜んでいる可能性もあります。

 

こんなにしゃっくりが止まらなかったら、9割近く赤ちゃんの内臓に疾患があります。

 

横隔膜付近の内臓に何か問題が起きていたり、もしかしたら、脳梗塞や脳腫瘍の可能性もありますので、その場合は早く小児科に連れて行って診てもらいましょう。

 

また、ミルクを飲ませるたびにしゃっくりを起こすことは珍しくはないですが、

 

飲ませるたびにしゃっくりをしてミルクを吐くことが何回も続いた場合は、逆流性食道炎の可能性もありますので、その場合も小児科を受診してください。

 

見てあげていて欲しいのは、しゃっくりの時間です。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか。

 

産まれたばかりの赤ちゃんと部屋で二人きりでいると、突然何か初めてのことが起こると不安になって、泣きそうになることばかりですよね。

 

可愛い我が子をどうしたら安全に育てられるか、日々格闘してますよね。

 

そんな新米ママが少しでも気持ちを安らかに過ごせる手助けになれますように。

 

是非、赤ちゃんがしゃっくりした時は、落ち着いてご紹介した方法を試してみてくださいね。

 

おためしあれ。

スポンサーリンク
Twitterでは記事の更新情報をお知らせしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。