夏バテの対策は断然睡眠 質を上げる食べ物は?エアコンはどうする?

 

近頃は地球温暖化の影響もあってか、真夏の夜は30度近い熱帯夜が続くことも多く、なかなか寝付けない日がありますよね。

 

私も熱帯夜の日に蒸し暑さで何度も目が覚めて、大して眠れないまま朝を迎えるなんてことがありました。

 

そんなことを繰り返していたら、夏バテになってしまうリスクも高くなってしまいます。健康にとって睡眠は本当に大切なものなんです。

 

そこで、今回は夏バテ対策の為に良質な睡眠をとる方法をご紹介いたします。

 

毎日の睡眠で夏バテ知らずの体を作りましょう!

 

 

スポンサーリンク

夏バテの有効な対策は、睡眠をしっかりとること!その理由は?

 

夏バテになる原因は様々ありますが、その一つに睡眠不足が挙げられます。

 

普段私たちは生活するだけでも体力を使いますが、夏は暑さが厳しいので私たちの体は体温を一定に保つだけでも一苦労の為、いつも異常に体力が必要になります。

 

そんな時に睡眠がしっかり取れていなければ、体力は回復せず疲労が溜まる一方です。

 

更に体力が無くなれば胃腸の働きも弱まって食欲も落ちるので、夏バテに必要な栄養も取れなくなってしまうので、夏バテになりやすくなってしまいます。

 

また、体温を調節する自律神経は睡眠が非常に大切で、睡眠不足が続くと自律神経が乱れて体温調節がうまく出来ずになかなか体温が下がらない状態になってしまう為、夏バテになってしまうのです。

 

睡眠不足は夏バテの要因になる、体力不足・栄養不足・自律神経の乱れといった全てを引き起こします。

 

だから睡眠をしっかりとることが、夏バテを予防する対策として重要になるのです。

 

 

睡眠の質を上げる食べ物って何かある?

 

睡眠と言ってもただダラダラ眠ればいいというわけではありません。

 

眠りが浅ければ体力も回復しませんので、しっかりと良質な睡眠をとることが夏バテ対策には大切になります。

 

眠りをコントロールするホルモンのメラトニンや、脳を沈静化するホルモンのセロトニンは、良質な眠りに欠かせないホルモンです。

 

そこで、これらホルモンの原料となる栄養素のトリプトファンを多く含む食材をとるようにしましょう。

 

また、人は体温が下がると眠りにつきやすくなります。

 

眠くなると手足が温かくなりますよね?

 

あれは外気の影響を受けやすい手足などの薄いパーツへ血流を増やすことで、冷えた血液が全身に回り体温が下がるように脳が働きかけるからなんです。

 

そこで、手足への血流量を増やすグリシンを多く含む食材をとるようにしましょう。

トリプトファンを多く含む食材は、乳製品やナッツ類、大豆、肉類、魚類、卵。

 

グリシンを多く含む食材は、エビ、ホタテ、イカ、カニ、カジキマグロなどの魚介類になります。

 

適度にとって良質な睡眠を取れる体作りを心がけましょう。


スポンサーリンク

 

睡眠の質を上げるには、エアコンはどんな設定にすれば良い?

 

真夏ともなれば眠る時間帯も非常に暑く、なかなか寝付けないことが多いですよね。

 

そんな時に快適な空間を与えてくれるエアコンですが、冷やしすぎれば冷房病や風邪を引き起こし、逆に夏バテになってしまっては大変です。

 

良質な睡眠を得る為にエアコンの設定をしっかりチェックしましょう。

 

まず、除湿か冷房で悩むところですが、ここでは冷房が正解です。

 

除湿の場合、湿度を下げつつ微弱な冷房運転が行われます。

 

その為、必要以上に冷えすぎてしまうことが多いのです。

 

次に温度設定ですが、一般的に28度が良いと言われますが、これは日中起きているときに推奨されている温度設定です。

 

人間は寝ている間は体温が低くなるので、28度だと寝ている間に体が冷えてしまいます。

 

その為、若干高めの29度くらいに設定しておくと良いでしょう。

 

最後にタイマーをつけるべきか?という点ですが、タイマーが切れて暫くすると暑くなって夜中に起きてしまうということってありますよね。

 

途中で起きてしまうということは結局熟睡が出来ないということです。

 

その為、つけっぱなしにした方が良質な睡眠を得ることが出来ます。

 

また、つけっぱなしの方が温度を急激に下げる必要がない分、電気代もかかりません。

 

 

まとめ

 

質の良い睡眠は、夏バテはもちろんのこと、熱中症や風邪予防にも効果的です。

 

エアコンも電気代や健康の為に避ける方も多いですが、使い方次第では電気代も安く、熱中症も避けられて健康的ですので、体を冷やしすぎない程度に使いましょう。

 

体力が必要な夏をしっかり睡眠をとって乗り切ってくださいね!

スポンサーリンク
Twitterでは記事の更新情報をお知らせしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。