脇汗による臭い 中学生が使うべきデオドラントはコレ!食事で改善?

 

真夏の暑い時期に漂ってくる嫌な臭い、そう脇汗による臭いです!

 

特に思春期を迎えた中学生にとって、大きな悩みのひとつですよね。

 

体育の時間や部活で汗をたくさんかいた後に自分の臭いが気になって仕方がない、でも周りの人に聞くわけにもいかないし、どうしたらいいのかと頭を抱えていませんか?

 

思春期は心も体も変化する時期です。

 

大人の体になるために、ホルモン分泌量が増加し、様々なところにその影響が現れます。

 

そのため、思春期から脇汗による臭いが気になり始める人も少なくありません。

 

そんな悩ましい脇汗による臭いですが、しっかりと対策をすれば改善が期待できます。

 

そこで、おすすめの対策やデオドラント、食事療法についてご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

脇汗の臭いが中学生が取れる対策はコレ

 

脇汗による臭いは、脇の下にあるエクリン汗腺とアポクリン汗腺から出る汗と皮膚線からでる分泌物質が混ざり合い、それらを細菌が分解することにより発生します。

 

細菌の繁殖を防ぐためには、脇を清潔な状態に保つことが大切です。

 

とは言っても、汗をかいた度に着替えることはなかなか難しいですよね。

 

そのようなときの脇汗による臭い対策がこちらです!

 

 

1.細目に汗を拭きとる

 

濡れたタオルや使い捨て汗拭きシートで汗を拭きとることで、細菌の繁殖を抑えることができます。

 

汗拭きシートを使う場合は、抗菌・消臭効果のあるものがおすすめです。

 

 

2.使い捨て脇汗パットで脇を清潔に保つ

 

私が学生時代に重宝したのが脇汗パットで、使い捨てなので細目に取り替えることができます。

 

サイズやカラーも豊富に取り揃えられており、臭い対策と同時に、気になる脇の汗染み対策もばっちりです!

 

 

3.デオドラントを使ってお手入れする

 

最も早く効果的なのが、デオドラントを使用することです。

 

殺菌・防臭効果が期待できるデオドラントは、体への負担も比較的少なく、きちんと臭いを取り除いてくれます。

 

 

脇汗の臭いを抑えるにはこのデオドラントが一番早い!

 

脇汗による臭い対策をいくつかご紹介しましたが、その中でもデオドラントは、殺菌・防臭効果を目的としたものであるため、早く効果的に脇汗の臭いを抑えることができます。

 

今すぐにでもどうにかしたい!と悩んでいる方は、デオドラントのおすすめ商品を是非チェックしてみてください。

 

 

■フジエールパウダー

 

パウダータイプのデオドラントで、汗腺を引き締めることにより汗の発生を抑制し、臭いのもとを分解してくれます。

 

1回の使用で長時間効果が持続し、サラっとした使い心地が魅力のロングセラー商品です。

 

 

■クリスタルストーン

 

天然成分100%の塗るタイプのデオドラントです。

 

有効成分が脇に密着し、1日1回の使用で長時間臭いやべたつきを防ぐことができます。

 

コストパフォーマンスが非常によく、男性に愛用者が多い商品です。

 

 

■エージーデオ24

 

殺菌力が特に強いスプレータイプの商品であり、消臭効果が期待できます。

 

1日に複数回使用することでより効果が実感でき、さらさらパウダーが心地よさを持続させます。


スポンサーリンク

 

脇汗の臭いを防ぐには食事を気を付けるだけで全然違う?

 

即効性はありませんが、臭いの長期的な体質改善として、抗酸化作用の強い野菜や穀類を日常的に食べることが効果的であると言われています。

 

抗酸化作用が強い食べ物は、体臭の原因となる活性酸素を除去してくれます。

 

そこで、積極的に食事に取り入れたい食材がこちらです。

 

■ビタミンAを多く含む緑黄色野菜(かぼちゃ、にんじん、ブロッコリーなど)

 

ビタミンCやビタミンEを多く含む野菜にも同様の効果がありますので、上手に組み合わせることで相乗効果が期待できます。

 

■イソフラボンを多く含む大豆製品

 

納豆や豆腐、豆乳やみそ汁など手軽に食べられるものが多いです。

 

■昆布、もずく、メカブなどの海藻類

 

フコキサンチンという強い抗酸化物質を含んでいます。

まとめ

 

いかがでしょうか?

 

様々な脇汗による臭い対策がありますが、手軽で効果的なデオドラントはおすすめです。

 

今回はパウダー、塗るタイプ、スプレーと、それぞれ違ったタイプのデオドラントをご紹介しました。

 

ご自身のライフスタイルや好みに合ったデオドラントがひとつあれば安心できますよね。

 

長期的スパンで食事も改善しながら、状況に応じて日々の脇汗による臭い対策を行ってみてはどうでしょうか。

 

是非一度お試しください!

スポンサーリンク
Twitterでは記事の更新情報をお知らせしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。