足立の花火大会をゆっくり楽しむ為の地元の人しか知らない穴場5選はココ!

 

夏といえば花火大会ですよね♪

 

でも花火大会っていったら何と言っても気になるのが混雑…できるだけ混雑は避けて花火をゆっくりみたいですよね。

 

子ども連れならなおのこと!小さなお子さんを連れて、あの人混みに行くのは結構きつい。

 

私は去年の夏、6ヶ月の息子を連れて旦那と3人で足立花火大会へ行きました。

 

 

足立花火大会は、西新井橋から千代田線鉄橋の間の荒川河川敷で行われています。

 

ここ数年では7月の第3土曜日に行われており、時間は19:30~20:30。

 

18:00~22:00に会場となる荒川河川敷周辺で交通規制があります。

 

混雑状況についてですが、北千住駅周辺はまだ大丈夫だったのですが、河川敷へ向かうマルイの横辺りからもうすでに人がたくさん…。

 

人の流れについて行けばいいので道に迷うことはないですよね。

 

河川敷までの通り道には、コンビニが数軒ありましたが、やはり非常に混んでいて買い物ができる状況ではありませんでした。

 

また、自動販売機もほとんどが売り切れ。

 

河川敷に近くなると、屋台が10数台程ありましたが、大行列です。

 

飲み物や軽食類は、事前に買って行った方が良いでしょう。

スポンサーリンク

 

私たちは荒川河川敷で花火を見たのですが、打ち上げ場所であったため、とても人が多くて、全然前に進めませんでした。

 

抱っこでよかったと改めて思いました。ベビーカーなんか通る場所ない!

 

しかし、打ち上げ場所であったため、花火はよく見えました!

 

混雑のない穴場スポットがあれば、さらに楽しめるのにな…と帰り際に思ってました。

 

今回は、そんな家族連れでも足立花火大会が楽しめるオススメの穴場スポットをご紹介したいと思います!

 


スポンサーリンク

足立の花火大会をゆっくり楽しむ為の穴場はココ!

 

1.荒川西新井橋緑地

 

この場所は打ち上げ場所の北千住側とは逆側の梅島駅側です。

 

逆側とはいえ、しっかり花火も見れて穴場スポットになります!

 

打ち上げ場所と逆ということもあり、北千住側よりは空いてます!

 

ですが、花火がよく見えて、北千住より空いてるということで、他のスポットよりは断然混雑しています。ですので、早めに場所取りしましょう!

 

2.千住新橋グラウンド周辺

 

この場所は打ち上げ場所から少し離れます。

 

しかし、距離はありますが、ぜんぜん花火大会を楽しめるので問題ありません!

 

北千住や梅島より打ち上げ場所が離れるため、この2つより混雑していません。

 

空き具合と花火の見やすさをトータル的に考えるとここがいいかもしれません

 

3.荒川江北橋緑地

 

この場所は打ち上げ場所から少し距離があるため、ほとんど混雑していません

 

通りすがりに花火をチラッと見たい方や、家族でのんびり花火大会を満喫したい方にはもってこいのスポットです。

 

4.扇大橋周辺

 

この場所も打ち上げ場所からは少し離れますが、離れてるだけあって、混雑していません。

 

打ち上げ場所から距離があっても、花火大会を十分に楽しめますので、こちらも小さいお子さんがいらっしゃる家族連れにオススメの穴場スポットになってます。

 

5.尾竹橋通り 西新井橋周辺の河川敷

 

この場所は、梅島駅から少し距離があるため、わりと混雑していません。

 

しかし、打ち上げ場所から離れていても花火が見やすい場所になっているため、場所取りをしていた方が安心でしょう!

 

まとめ

 

花火大会にはやはり混雑はつきもの。

 

混雑を避けるには、少し打ち上げ場所から距離があるところがベストですね!

 

距離があるからといって花火が見えずらいというところばかりではないです!

 

今回紹介した穴場スポットは、距離があっても花火大会をしっかり楽しめるので、小さいお子さんと一緒に花火大会を楽しみたいという方、ぜひ参考にしてみてください!!

スポンサーリンク
Twitterでは記事の更新情報をお知らせしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。