小平奈緒 得意種目の500m,1000m(動画あり) かわいいだけじゃない超実力派スピードスケート界のエースは笑って平昌を去れるか?

こちらの記事では、今回の平昌オリンピックの金メダル候補である小平奈緒選手の得意種目についてまとめていきます。

スピードスケート選手の中では、「かわいい!」と評判の選手ですが、500m,1000m,1500mと3種目に出場する実力者。

様々な視点から彼女をひも解いていきます!

 



スポンサーリンク




小平奈緒選手の得意種目

 

まずは小平奈緒選手のプロフィールを見てみましょう!

 

 

小平奈緒選手 プロフィール

氏名: 小平奈緒(こだいらなお)

生年月日: 1986年5月26日(31歳)

出身地: 長野県芽野市

身長: 165cm

体重: 50kg

出身中学校:茅野市立北部中学校

出身高校:伊那西高等学校

出身大学: 信州大学教育学部卒業

所属:相澤病院

小学校の時にスピードスケートを始めて、中学2年の頃からその頭角を現し始めました。

2001年に全日本ジュニアで優勝して、史上初の中学生チャンピオンに輝いたのです。

高校に進んでからのインターハイでは500m,1000mでの2冠を達成し、その頃からこの二つの距離を得意種目としています

ですので、小平奈緒選手の今回の平昌オリンピックでのメダルの期待が掛かっているのも、500m,1000mの二つです。

1500mも出場はしますが、メダルを取れるところまでの距離適性がありません。

1500mはどちらかというと、高木美帆選手の得意種目となります。

 

また、もう一つ特筆すべきは所属が「相澤病院」であるということです。

信州大学時代にかなりの実績をあげていた小平選手ですが、リーマンショックのあおりを受けて、スポーツ選手の就職に関しては、向かい風が吹いていました。

正直なところ、箱根駅伝などの出場選手でも就職が厳しかったりした時代です。

その時になかなか選手としてバックアップしてくれる企業がなかったようなんです。

その小平選手に手を差し伸べてくれたのが相澤病院の院長です。

小平奈緒選手と当時コーチをしていた結城コーチが相澤病院に直接訪れて、「どうかサポートをしてくれないか?」という相談をしたそうです。

その時に快く引き受けてくれたんだそうです。

しかし、待遇は一般職員と一緒。

スケートの遠征などには連盟からでる強化費などで賄っているようです。

 


スポンサーリンク



小平奈緒選手の1500mの結果・動画

早速、平昌五輪の小平奈緒選手の最初の出場競技である、スピードスケート1500mの動画をご覧ください!

 

惜しくもメダル獲得まではいきませんでしたが、適正距離では無い1500mでこれだけの走りが出来れば、他の距離のウォームアップ程度にはなったのではないでしょうか?

その代わり、この1500mでは高木美帆選手が銀メダルを獲得しました。

高木美帆選手については、下記の記事をご覧ください!

 

 

小平奈緒選手の1000mの結果・動画

 

2月14日に行われた1000mの滑走をご覧ください!

 

かなり渾身の走りですね!見事銀メダル獲得おめでとうございます

しかも、この1000mでは先述した高木美帆選手も銅メダルを獲得していて、表彰台の二つを日本選手が占める形になりました。

ただ、この競技後に小平選手は、「もっと高い位置で二人で立ちたかったんですが。。。」というコメントを残している通り、小平奈緒選手の得意種目であるこの1000mで金メダルを取りたかったのでしょう。

ぜひ500mでは金メダルを獲得して欲しいです!

 


スポンサーリンク



小平奈緒選手の500mの結果・動画

 

小平奈緒選手の500mの競技日程としては、2月18日(日)に予定されています

放送としては2月18日夜9時からですので、この500mの項目に関してはその時に更新を行います。

それまでは、今季のワールドカップでの映像をご覧ください! 笑

 

 

小平奈緒選手のスピードスケートに対する姿勢

 

小平奈緒選手はスピードスケート選手としては「ベテラン」の域に達しています。

選手として30歳を過ぎると、もはやベテランとして見られてしまいますね 笑

(そんな感じに見えないぐらい可愛いですが)

そんなベテラン選手がこれまで取り組んできたことの中で、一番選手として成長を感じとれたのは、オランダのスケートチームに修行しにいった時だったと語っています。

スケート大国・オランダでは、文化としてスケートの使用が根付いていて、それまで「競技」としてのスケートにしか触れてこなかった小平選手にとっては、ある種の衝撃を感じとった経験だったと語っています。

運河が凍ったときにはスケートを履いてその凍った運河をスケートで滑るなど、日常的にスケートが生活の中に溶け込んでいて、色んな側面から純粋にスケートと向き合えたようです。

そんな経験を踏まえての平昌オリンピックとなります。

ぜひご自身の納得のいく結果を残してもらいたいと思います!

 


スポンサーリンク



小平奈緒選手のかわいい画像まとめ

 

急にフランクな話題にはなりますが、この小平奈緒選手、「かわいい!!」という声がものすごく多いんですね!

せっかくなので、様々な小平選手の画像を集めてみました!

 

うん!めちゃめちゃ可愛い!!!

ということで、かわいい画像まとめでした 笑

 

小平奈緒選手への期待

 

今回の小平選手に対しての期待は日本中から凄く集められているんですね。

そんな期待の声を見てみたいと思います!

これは期待じゃないか 笑

確かにそうですね。マスコミはどうしてもネガティブが見方をしてしまいます。

その方がネタになりますからね。。

本番で本当の実力を発揮出来る外国人選手の方がプロフェッショナルなのです。

 

まとめ

 

こんな感じで小平選手についてまとめてみました。

この記事を書いている時点で、まだ500mの競技が残されています!

ぜひ得意種目である500mでもメダルを獲得してもらいたいと思います!

 


スポンサーリンク




こちらも合わせて!

Twitterでは記事の更新情報をお知らせしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。