赤ちゃんの日焼け止めって必要?その選び方と正しい落とし方とは?

 

最近は、昔と比べて紫外線の量や強さが増えていると聞くので、自分のことはもちろん、お出かけする際に子供の肌のことも気になりますよね。

 

特に赤ちゃんの場合、日焼け止めを塗って良いものなのか、そもそも塗る必要があるのか・・・と悩んでいませんか?

 

私はそもそも、赤ちゃんの肌に色々塗ることに抵抗があったので、大変悩みました・・・。

 

そんな私の経験と、ママ友や病院の先生からのアドバイスを元に、赤ちゃんの日焼け対策についての情報をお伝えしていきたいと思います。是非参考になさって下さい!

 

スポンサーリンク

赤ちゃんの日焼け止めって必要ですか?

 

日焼け止めは紫外線から守ってくれるものですが、なんだか肌に負担がかかりそうだな・・・と抵抗があった為に私は、子供が赤ちゃんの頃はなるべく薄手の長袖を着せたりすることで紫外線対策をしていました。

 

ただ、ちょっとぐらいのお出かけや、朝の早い時間など紫外線がまだそんなに強くない時間なら大丈夫なのですが・・・

 

ある時、私は失敗してしまいました。

 

子供を連れて1時間程、近所のお祭りへ出かけたことがあったのですが、天候は曇っていて日差しも弱く比較的涼しかったので、いつもの通りの軽い対策で出かけました。

 

しかし気づくと子供の肌がほんのり赤い・・・!!

 

やはり昼間のおでかけや、長時間になる場合は日焼け止めを塗る必要があると後悔・・・。

 

赤ちゃんは、大人より肌が薄くて弱いために紫外線からのダメージを受けやすいそうです。

 

そして、気温の暑さと紫外線の量が必ずしも比例するというわけではない、ということを学びました。

 

では、日焼け止めといってもどんなものを選んだら良いのか・・・その辺についてもお伝えしていきます。

 

赤ちゃんの日焼け止めの選び方の基準はどうする?

 

赤ちゃんにとって、紫外線のダメージも恐いですが、日焼け止めによって肌が荒れてしまうのではないかと心配ですよね。

 

小児科の先生に相談したところ、日焼け止めはSPFが低めのものを選ぶと良いとのことでした。

 

SPFとは、簡単に言うと紫外線を防ぐ強さのことですが、逆にこの数値が高いほど肌への普段が大きいことになります。

 

市販でも、子供が使える安全なものも増えてきましたが、アルコールや防腐剤がフリーか、無香料無着色か、など成分表示もしっかり確認して、なるべく石けんで落とせる低刺激なものを選びましょう。

 

そして日焼け止めを塗ったうえで更に、なるべくつばが広い帽子や、風通しが良い長袖の羽織ものを着せたり、ベビーカーに大きな日除けを取り付ける、抱っこ紐の際は、日傘を必ずさすなどの対策を取ることが大事です。

 

それから、なるべく赤ちゃんうちは紫外線の強い時間や場所などを考えて行動することですね。

 

そういえば、私の子供はとても帽子を嫌がり、すぐに脱いでしまうので困りました・・・。

 

赤ちゃんのうちから帽子に慣れさせておくことをオススメします!

スポンサーリンク

 

赤ちゃんの日焼け止めの正しい落とし方はどうなの?

 

日焼け止めの落とし方ですが、先程伝えたように石けんで落とせるものを選んだうえでのお話だと、本当に石けんのみで落とせるので、お風呂でしっかり泡立てて、その泡で優しく撫でるように洗ってあげて下さい。

 

顔の場合、ガーゼを使うと良いですよ。

 

汗を多くかいた日などは、日焼け止めを何度か塗り直すこともありましたが、その場合も石けんだけでしっかり落ちていました!

 

そして、お風呂を上がったあとは、普段使用しているもので良いので、しっかりクリームなどを塗って保湿をしてあげると、我が子は今のところ日焼け止めによるトラブルはありません。

 

やむを得ず、炎天下の中長時間お出かけの場合など(なるべく避けてほしいですが・・・)にSPF高めの日焼け止めを使用した場合は、しっかりクレンジングをする必要があるので、必ず製品の情報に従って落とすようにしてください。

 

せっかく日焼けを防げても、肌が荒れてしまっては大変ですからね!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

赤ちゃんの肌はとてもデリケートですから、私のように失敗しないよう早めに、紫外線対策の準備や、おでかけの計画を立てることをオススメします。

 

日焼け止めクリームも、商品と赤ちゃんの肌の相性もありますから、実際におでかけする前に、お家でパッチテストをやっておくと安心ですね。

 

紫外線の強い時間は、午前10時から14時だそうです。

今は天気予報で、紫外線情報なども教えてくれるので、是非チェックしてみて下さい!

スポンサーリンク
Twitterでは記事の更新情報をお知らせしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。