たかまつなな NHK内定の文春砲は本当?実家は超お嬢様家系でもフラフラしすぎじゃねーか?と思われる疑惑について

今回の文春砲で報道された、お嬢様芸人・たかまつななのNHK内定。これって本当なのか?とも思うのですが、実家は坂上田村麻呂を先祖に持つ、超お嬢様家系ですから、NHK内定のスクープを聞いてもそんなに不思議じゃないです。いろんな所で炎上騒ぎを起こしたこともある彼女は本当にNHKに行くのか?自身の芸人としての活動はどうなるのか?その辺をまとめてみました。


スポンサーリンク




たかまつなな NHK内定は本当?

今回発射された文春砲によると、お嬢様芸人でおなじみの「たかまつなな」がNHKの内定をもらっているというスクープでした。このたかまつなな、少し変わった経歴を持っていて、実家の家系がものすごいんですよ。曽祖父は日本を代表する応用化学者で元東大名誉教授の高松豊吉で、もっともっと遡っていくと、初代征夷大将軍の坂上田村麻呂が先祖になるのだとか。そんな家系なので、小さいころから習い事を複数掛け持ちしてそうです。いわゆる英才教育。完全な休みは1週間に1日だけで、めっちゃ頑張っていたみたいですね。

横浜市立浜小学校、フェリス女学院中学校・高等学校と進み、(この時点でかなりお嬢様ですが)大学は慶応義塾大学総合政策学部卒業、現在は同じ慶応のメディア研究科に在籍していて、さらには東京大学大学院情報学環教育部にも在籍していて、同時に履修しているようです。(そんなに学歴武装すればNHKも受かるかw)

そんな経歴をお持ちの、本当のお嬢様芸人さんですね。

このたかまつななが、来春入社予定のNHK内定者の集まりにきていたという情報が出回ったそうです。さすがに、本人もまだ入社しているわけではないので、はっきりとは明言していませんが、逆に否定もしていないので、文春の手に入れた情報は確かでしょう。


スポンサーリンク




たかまつなな NHKを志したきっかけは何?

たかまつななが文春の直撃取材に答えているのは、小さいころにアルピニストの野口健主宰の「野口健環境学校」に参加した時、富士山の不法投棄されている残骸を見て、事実を多くの人に伝えることにはずっと興味があったと答えています。

んーーー。まあ、どんなことを聞いても、結局こじつけはいくらでも言えますよね?笑

仮にそれだけ志高くジャーナリズムの道を極めたいのなら、別にNHKじゃなくても良くないですか?って思ってしまいます。客観的にみると、英才教育受けてる割には、「フラフラしてるなー」と思ってしまいます。慶応、東大の同時履修?いいでしょう。でも、株式会社笑下村塾の会社の代表としてやっていて、芸人もやって、、、さすがに手出しすぎです 笑

R-1とかもフリーで出ていて、準決勝まで行ってたんで面白い芸人だなーと思っていましたが、「結局、安定を求めたのね」と思ってしまいましたね。このNHK内定が本当かどうかはまだ文春を見ていないので分かりませんが、たぶん本当でしょう。

今後の活動をどうしていくのか。これは有る意味、情報発信者として、大勢の人の前に出る人間としての責任を持ってもらいたい。この辺を適当にする人多いんですよねー。そんな人だと思いたくないので、しっかりと明言して欲しいものです。

こちらに関しては、文春が発売されたらまた新しい情報が出てくると思いますので、その際に再度記事を更新させていただきます。


スポンサーリンク




Twitterでは記事の更新情報をお知らせしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。