安室奈美恵 引退後の生活は京都の2億円マンションでゆっくりと。息子との生活か、それとも恋人との関係は?

安室奈美恵の衝撃的な引退発表からしばらく経ちますが、早くも引退後の生活に注目が集まっています。引退後は何をするのか?収入はどうなるのか?京都に2億円のマンションを購入している事も報道として出ているので、その辺の事もまとめてみました。



スポンサーリンク




安室奈美恵の引退後の生活は京都で送る予定?

安室奈美恵が2017年9月に引退を発表してから、ラストライブツアーやベストアルバムのリリースなどが立て続けの発表されています。紅白歌合戦への出場なども取り沙汰されていますが、今年(2017年)の紅白出場歌手には安室奈美恵の名前はありませんでした。

MC無しで歌と踊りに徹する安室奈美恵のパフォーマンスに対するこだわりがこういった所にも表れているわけですが、ここまでのアーティストに登りつめ、若いころから圧倒的な人気を誇ってきた安室奈美恵の引退後の生活はどうなる予定なのか?という事に世間の注目は集まっています。

もちろん引退理由などもまだまだ明かされてはいないわけですが、これだけのアーティストが電撃的な引退を発表すると、引退理由と同じくらいに引退後の生活にも話題になるのだと、改めてその偉大さを感じております。

多くの報道では安室奈美恵は引退後に京都に住む予定である事が報じられています。というのも、昨年安室奈美恵は京都の観光地に程近い場所に高級マンションをキャッシュで購入しており、界隈の不動産関係の人達の間では話題になっているからなんですね。

安室奈美恵が購入したと思われる高級マンションは、報道では「2億円」と言われております。それがマンション購入費用なのか、リフォーム等も含めた金額なのかは別として、今その価格帯に最も近いマンションは、「ザ・京都レジデンス岡崎 神宮」というマンションのようです。

ワンフロアぶち抜き。とてもオシャレなマンションです。↓

場所的にも京都の情緒感を感じることの出来るマンションのようで、その最上階を購入したという情報が地元の不動産関係の方からあがっています。

ローン無しのキャッシュ一括。さすがはトップアーティストです。やる事が違います。この「ザ・京都レジデンス岡崎 神宮」ですが、立地も凄そう。↓

京都の有名な観光地の一つ「平安神宮」のすぐ東側に位置していて、この立地で最上階ともなると京都市内を一望できるようなご自宅です。このマンションで引退後の生活をすると思われます。


スポンサーリンク




息子との生活?それとも彼氏?

どうやら安室奈美恵の息子・温大は同志社大学に通っているのでは?という噂です。同志社大学は京都市内にある名門私立大学ですので、息子さんと一緒の生活をされるという事を想定に入れると、京都にマンションを購入した理由も頷けます。

普通に考えてみれば、あれだけ人気のアーティストが母親という家庭環境です。血のつながりのある父親もTRFのダンサーとして活躍するSAMですから、小さいころからあまりゆっくりとした時間が持てなかったということもきっとあるでしょう。息子が20歳になるまでは一生懸命働いて、そこからはゆっくり暮らす。その場所として息子が通う大学のある京都にしたという事はごく自然な流れだと思います。

また、引退後の生活として、一部報道で流れているのは恋人の存在ですね。元旦那のSAMと離婚してからというもの、ロンブー淳との交際が発覚した事もありましたが、それ以降は目立った熱愛報道などは出ておりません。しかし、関係者の話によるとどうやら親密な関係にある男性がいるのだとか。。。本当かどうかわかりませんが、もし本当であれば、その方との生活の場として、東京よりもゆっくりできそうな京都を選んだという事もありえそうです。

こういった話はプライベートな話なので、あまりテレビなどでは報道される事は少ないかも知れません。どちらかと言えば週刊誌、写真誌などで扱われる方が多いかと思いますので、そういった所の情報にも目を向けていきます。新しい情報がありましたら再度記事を更新させていただきます。


スポンサーリンク




Twitterでは記事の更新情報をお知らせしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。