日馬富士事件の真相 報道されていない貴ノ岩の言動を知ると納得出来る理由と幼なじみの証言とは?

これまでナゾが多かった日馬富士事件の真相に少しづつ動きが見えてきました。白鵬が稽古後にコメントして新しい事実が判明したり、この事件の原因になり得る、新しい情報が入ってきたりしています。今回の事件を時系列で追いながら、情報を整理していきたいと思います。あの時店では何が起きていたのか?


スポンサーリンク



日馬富士事件の真相にはまだまだ隠された事実がある?

日馬富士事件の真相はまだまだかなりの部分で謎が多く残っていますが、11/16時点で今回事件が起きた現場に居合わせた白鵬が新しいコメントをしています。それは報道では日馬富士は「ビール瓶を持って」貴ノ岩にかかっていったという事が報道されていますが、それは「事実ではない」という事を報道陣からのインタビューに対して応えています。また、馬乗りになってかかっていったという事に関しても否定しました。

ビール瓶を手に持ったという事は事実としてはあるようですが、手から滑り落ちたということも言っています。これが事実であればこれまで報道されてきた内容はすべて間違っているという事になります。報道されている事がすべて事実か嘘かという事をコレ以上議論しても仕方ないのですが、もしこのビール瓶の件が事実でないとすれば、「じゃあ実際はどうだったの?」という事になり、さらに謎が多くなるということになります。

ただ、この白鵬のコメントに関しては事態の収拾を図りたい相撲協会側も困惑しており、「いまさらそんな事を言われても、、、」という状態らしいです。個人的には、「ただ関係者への事情聴取が不足しているだけでは?」という風に思ってしまいます 笑

いずれにせよ、相撲協会側は何が事実で、何が事実でないかの情報整理を早くすべきで、マスコミの報道に踊らされている場合では無いという事が言えると思います。

日馬富士の今回の事件で逮捕の可能性は?↓

相撲協会の隠蔽体質は相変わらず改善なし!↓

事態を収拾するのは「引退勧告」しか無いのか?↓


スポンサーリンク



日馬富士事件の真相 報道されていない「問題の言動」

ここへきてまた新しいコメントが出ています。それは日馬富士の幼なじみであるモンゴル人女性のアルタントーヤさんのコメントです。この事件の発覚後、報道各社が日馬富士を知る知人への取材を行っていますが、それらの取材のうち、私はこのアルタントーヤさんのコメントがかなり印象的でした。

これまでの報道のほとんどが、この事件の発端となった貴ノ岩の発言が、「もうあなたたちの時代じゃない」という事を面と向かって言ってしまった事だと報道していますが、このアルタントーヤさんによると、本当の原因は「報道されていない違う言動」にあるという事です。

また、このアルタントーヤさんが言うところによると、「この話を聞けば、何故この騒動が引き起こされたか」が納得出来るということを取材陣に応えています。

この「報道されていない言動」というのがどんなものなのか?差別的な言葉なのか、それ以外に日馬富士の心の奥底を刺激するような事を言ってしまったのか、それは現時点ではわかっていません。ただし、日馬富士事件の真相は、日馬富士が東京に戻り事情聴取を受けることになったいま、また新たな局面を迎える事になりそうです。

事情聴取後の情報ももちろんこちらの記事に追記していきますので、少々お待ちください。また、何かこちらの件に思う事があればコメント欄からコメントいただければと思います!

日馬富士の今回の事件で逮捕の可能性は?↓

相撲協会の隠蔽体質は相変わらず改善なし!↓

事態を収拾するのは「引退勧告」しか無いのか?↓


スポンサーリンク



Twitterでは記事の更新情報をお知らせしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。