座間 被害者(埼玉県) 高校を特定か!?上尾南高校2年の女子生徒が被害に遭っている可能性が高いという情報が飛び込んできた。

今回の神奈川県座間市で起こった事件の被害者の情報の中には埼玉県さいたま市の女子高校生(17)が浮上しており、在籍している高校などを、報道各社が名前や画像、ツイッターやFacebookアカウントなどを元に嗅ぎまわっているようです。こちらの記事では、被害者であると思われる埼玉県さいたま市の女子高校生についてまとめていきます。


スポンサーリンク



座間 被害者の埼玉県さいたま市の高校を特定か?

11/10追記 顔画像&名前が公開されました。

お名前は 久保夏海さん です↓

白石容疑者が残虐な犯行に手をかけたのは、全員で9名。警察も続々と情報開示していて、その後を追って報道各社が独自の取材を重ねている事で新たな情報が更新されています。

今回の上記の被害者の9人のうち、3人が女子高校生であると見られていて、そのうち、今までなかなか情報が出てこなかった、埼玉県さいたま市の女子高校生(17)の方の情報が飛び込んできました。

というのも、今回の事件でとても特徴的なのは犯人である白石容疑者がツイッターを使って犯行を綿密に計画していた事。被害者もそのツイッターのアカウントをそれぞれ持っていると見られていて、報道各社も各番組の公式アカウントから直接、書関係者と思われる人たちに取材の申し込みをしているようです。

また、ツイッターだけでは無くて、「この人かも?」と思われた時点で、直接現地に足を運び、その学校の生徒たちに大勢の記者たちが取材をかけているようです。(ここまで取材陣を動かす事件も珍しい。。。しかも同時多発的に取材をしてますからね。。。)

そんな形で「Twitter(ツイッター)」の情報を見れば何か手掛かりがあるかも?という考えの元に情報収集をしていたら、埼玉県の女子高校生についての情報を発見しました。

それがこちらです↓

これらの報道機関、週刊誌が上尾南高校の生徒に対して、もしくはその関係者に対して取材を申し込んでいるようですね。

また、この上尾南高校周辺に住む高校生?のアカウントでも、しっかりそういったツイートがされております。

これだけの報道機関の取材と、通う生徒の様子からほぼほぼ上尾南高校の女子生徒が被害に遭っているものと思われます。

埼玉県立上尾南高校はこちら↓

 

HPを見ると、11月5日の時点で修学旅行2日目を迎えたようですね。学校によって修学旅行に行く学年は2年なのか3年なのかは違いますが、もし2年性で行っているとしたら、ここに被害者と思われる女子生徒も方もいるはずだったのでしょうが。

この上尾南高校の被害者と思われる女子生徒は、9月30日の土曜日の午前中に近所スーパーに買い物に出ており、そのまま行方不明になったという情報があります。

上尾南高校の住所が 埼玉県上尾市中新井585 ですので、位置的にはここです↓

ここからそう遠くない所に住んでいるとすれば、事件の起こってしまった神奈川県座間市との距離関係はこんな位置関係になります↓

 

 

距離でいうと77km離れています。この距離の移動をこの女子生徒は「近所のスーパーに出かけてくる」といって出て行ったのでしょうか。家族や近しい人にも嘘をついてでていくぐらいの衝動があったのでしょうか。真相究明を急いでもらいたいですね。

 

文春砲炸裂!白石容疑者の全裸写真したとは?↓

目的は臓器売買だった可能性も?↓

[被害者情報]更科日菜子さん 大学は実践女子大学?

[被害者情報]三浦瑞季さん 顔画像,Twitter,Facebookを特定か!?

[被害者情報]石原紅葉さん 行方不明の高校が特定か

[被害者情報]石原紅葉さん 顔画像,Twitter,Facebook

[被害者情報]西中匠吾さん 顔写真を開示↓

[被害者情報]藤間仁美さん 顔画像が開示↓

[被害者情報]須田あかりさん 顔画像が開示↓

[被害者情報]久保夏海さん 顔画像が開示↓

[被害者情報]丸山一美さん 顔画像が開示↓

座間殺人事件 被害者最新情報まとめ↓


スポンサーリンク



 

座間の事件のここまでの流れを見て思う事

ここまでの流れとして、確実に被害者の情報は警察が持っています。きっと身元も特定されているはずです。その情報の一部が報道各社に流れて、ツイッターで関係者に取材申し込みをするという流れが続いています。

ここまでSNSでの情報調査が進むのであれば、警察はもっと情報を開示すべきだと個人的には思います。もうもはや純粋な情報受信者はおらず、誰でも情報を発信できる時代ですから。警察も一旦そこを柔軟に考えるべきかと思いますが、皆さんどう思われますでしょうか?忌憚なくご意見をいただきたいと思います。

正直なところ、今回の被害者のご家族は気が気じゃないと思います。それは「自分の家族が、もしかしたら事件に巻き込まれているかもしれない」という不安からです。

この事件でなくても、行方不明者全体の約40%は10代の若者である事を考えると、その10代が頻繁に使うSNSでの情報収集は欠かせない。はっきり言えば、警察のSNS捜査能力よりも、若者独自のSNS発信+情報収集能力が高いとさえ思う事があります。

一人目の被害者の田村愛子さんのお兄さんも、独自でツイッターから関係者を割り出し、今回の事件発覚に至りました。

もっともっと柔軟に考えて欲しいものです。

文春砲炸裂!白石容疑者の全裸写真したとは?↓

目的は臓器売買だった可能性も?↓

[被害者情報]更科日菜子さん 大学は実践女子大学?

[被害者情報]三浦瑞季さん 顔画像,Twitter,Facebookを特定か!?

[被害者情報]石原紅葉さん 行方不明の高校が特定か

[被害者情報]石原紅葉さん 顔画像,Twitter,Facebook

[被害者情報]西中匠吾さん 顔写真を開示↓

[被害者情報]藤間仁美さん 顔画像が開示↓

[被害者情報]須田あかりさん 顔画像が開示↓

[被害者情報]久保夏海さん 顔画像が開示↓

[被害者情報]丸山一美さん 顔画像が開示↓

座間殺人事件 被害者最新情報まとめ↓

 


スポンサーリンク



Twitterでは記事の更新情報をお知らせしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。