山本裕典 契約解除の理由は藤田唯とのベッド写真?弁護士が否定した副業疑惑は果たして本当に完全否定できるものなのか!?

山本裕典が今年(2017年)の3月に所属事務所との契約解除の状態になってから7ヶ月。その理由は「副業」が原因だとか、ベッド写真流出だとか理由だと言われていますが、実際はどうなのでしょうか?


スポンサーリンク



山本裕典の契約解除理由は藤田唯とのベッド写真?

人気俳優・山本裕典が所属事務所との契約解除に至ってから、約7ヶ月が経過しました。

山本裕典個人として、色々と活動しているようですが、表立った芸能活動、特にメディアに出ての芸能活動は一切行っていませんね。

その理由は冒頭で挙げた「藤田唯」さんとのベッド写真の流出。この時はフライデーからの報道だったのですが、良く記者さんも見ているもんですね。Twitterに上げられたこの画像を元にいろんな事を調べられたようです。

さすがにこのレベルの写真が流出してしまうと、事務所としても神経を使わなければいけませんよね。

こういったテレビタレントは認知度、人気度、好感度が必要になります。いずれにしても、タレントさんは間接的に「スポンサー」からのスポンサー料からのギャラを収入としています。

スポンサー=広告主から広告代理店へ広告料が支払われ、そしてその広告料はテレビ局へ支払われます。このお金でテレビ番組を制作するのがテレビ局。テレビ局はタレント事務所にそのお金の何割かを支払ってタレントに出演してもらい、よりたくさんの人に番組を見てもらうようにする。

こうやってタレントの収入になっていきますが、元を辿ればスポンサーが支払ったお金。スポンサーからすればできれば好感度の良いタレントに番組に出てもらいたいと思いますね、そういった意味ではこのベッド写真はやらかしてしまているわけです。

まあ、山本裕典に限ったことではありませんが。。。

しかもこのお相手の藤田唯さんは完全に一般人だというから驚きです。一般人の方の名前がここまで知れ渡るとは。。。


スポンサーリンク



山本裕典 副業はは問題では無かったって本当?

この山本裕典の契約解除の理由は、実は山本裕典が副業をしており、それが本業に影響を及ぼしているからでは?というような噂がありました。

しかしコレに関しては所属事務所の担当弁護士が応えていて、「副業は全く問題では無い」という回答をしています。しかも、この山本の騒動に関しては、所属事務所の社長は最後の最後まで悩んでいた事も明かしています。

何に対して悩んでいたか?

それは「山本裕典」という事務所の中でもトップレベルの人気を誇る俳優を、解雇すべきかどうかという根本的な部分になります。契約規約の中には「仕事に対する努力が認められないとき」には規約解除理由になりえるという契約になっています。

この「仕事に対する努力が認められないとき」という記載については、なにもこの事務所だけではありません。その表現はどうあれ、様々なスキャンダルの可能性があるタレントに対しての制約を付けるという意味で記載されます。

今回の山本の契約解除理由もこれに該当するようです。

しかし、やはり一部では「いやいや、副業の方が問題になっているんでしょう?笑」という声が未だに上がってるんですよね。

ちなみに、山本裕典の副業は「バー経営」です。バーの名前は「Seis」で六本木にあバーになります。

Twitterも運営していますね。↓

あまりフォロワーはついていないようですが、「知っている方は知っている」という状態ですね。

まあ、芸能事務所に所属していないからといってメディアに出てこないという事はないと思いますので、たまに見かけたら応援したくなっちゃいますね。

いくらスキャンダルがあっても良い俳優であることには間違いありませんから。


スポンサーリンク



Twitterでは記事の更新情報をお知らせしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。