渋谷のカーチェイスの犯人におじさんが蹴りを入れて賞賛!逮捕されたらぜひメディアに出てきて欲しいと話題に!

渋谷で起きたカーチェイス事件で犯人の車に蹴りを入れたおじさんがすげぇカッコいいと話題になっていますね。いまだ犯人は逃走中で、車がヴェルファイアで東北の会社が所有者になっているとしかまだ手掛かりは無いようです。


スポンサーリンク



渋谷のカーチェイスで犯人の車に蹴りをいれたおじさんとは?

これだけ聞くとなんのこっちゃですよね 笑

 

まず渋谷のカーチェイス事件ですが、これはケガ人がゼロだった事が超奇跡的な事件になります。というのも、こちらの動画を見ていただければ分かりますが、あの渋谷のスクランブル交差点で無謀にも信号無視をしてパトカーとカーチェイスを繰り広げたふざけた車があるんです↓

 

 

ことの発端はパトカーで巡回中の警察官が怪しいと思い、職務質問をかけたところいきなり逃走し、あの渋谷のど真ん中で信号無視を繰り返して、暴走をしていたという事件です。

 

動画をみると、どうやら一応は犯人が運転する車も一般人を機にしながら走っておったようですが、ケガ人が出てもおかしくないカーチェイスでした。あの時にスクランブル交差点にいた人はかなりの恐怖心だったと思います。

 

よく逃げれたなー!という感じですよね。犯人の車もライトをパカパカしたり、クラクションを鳴らしていたものと見られますから、気がつかないという事は無かったのだと思いますが、普通に歩いていてあんな事が起きているなんて思いませんからね。

 

死傷者を出してもおかしくなかったと思います。

 

しかし、こんな恐怖を覚えるようなカーチェイスが繰り広げる中で、一人の勇敢な人がいたのです。なんと、あの暴走する犯人の車に、果敢にも蹴りをガチ入れしたおじさんがいるんです。

 

そのおじさんがこちら↓

 

やばくないですか!? 笑

 

まあ本当は笑いごとじゃないんでしょうけども、個人的にはかなり勇気あるなあという感じがしました。

 

今マスコミではこのおじさんがどんな方なのか?何故あそこで蹴りを入れようと思ったのか?などのインタビューを敢行すべく、血眼になって探しているそうです。今の時代、SNSなどの検索を駆使すれば人物の特定は不可能ではありませんからね。


スポンサーリンク



渋谷のカーチェイスの犯人の車に蹴りをいれたおじさんを探すには?

もし仮にこの渋谷のカーチェイスの犯人の車に蹴りをいれたおじさんを探すのであれば、どんな風に探しますかね? 笑

 

この渋谷のスクランブル交差点にめちぇめちゃ人がいる中で、どう特定するか?

 

可能性としては、

 

①本人のSNSでのつぶやきや投稿が無いかを調査

 

これはFacebookやツイッター、インスタグラム、ちょっと古いけどmixi?いろんなSNSを見て、それらしい本人がつぶやいていそうなSNSの投稿を探し出して直メッセージを送ってみる。

 

②このおじさんの知り合いっぽい人をSNSで探す

 

このおじさんの年齢的におそらく40代か50代でしょう。SNSのアカウントすら持っていない可能性があります。

 

しかしながら、もしこのおじさんが職場で「いやー!あの渋谷のカーチェイスに遭遇しちゃってさー!すげぇ危なかったのよ!で、頭にきたからあの車に蹴り入れてやったんだよねー!笑」みたいな会話をしていたら、その話を聞いた同僚がSNSでの投稿を行うかもしれません。

 

それは家族でも一緒ですよね。「うちのオトンが蹴り入れててワロタ」みたいな 笑

 

そんな感じの投稿を探すのもありです。

 

③マスコミの力を使う

 

本気で探すならこれですね。思いっきり「この人を探してます!」という告知を大々的にやるのが一番早いですね。謝礼を上げて募ればOKです。

 

そのときは、きっと「俺だ!俺だ!」とわんさか来ますから、あの時と同じ恰好で来てくださいと条件を付けるといいでしょう。

 

こんなくだらないことをずらずらと記載しましたが、これって犯人探しにも使えますよね。何回も言ってしまいますが、今の時代は簡単に個人メディアを持てる時代になりました。

 

今回のカーチェイスで犯人が乗っていた車はトヨタのヴェルファイアっぽいですよね。しかも、警察の調べでは、この車のナンバーから、東北の会社名義の所有になっていたそうです。

 

盗難車なのか、何なのか。

 

動機はわかりませんが、誰かがどこかでこのヴェルファイア+東北の会社所有のことについて呟いている投稿があるかもしれません。世の中便利になりましたね。そんなことで特定も可能とは。。。

 


スポンサーリンク




渋谷のカーチェイスの犯人が逃げた理由は何なんでしょうか?

そもそもこの犯人は何が理由で逃げたのでしょうか?少し触れましたが、この車は盗難車である可能性が極めて高い気がします。

 

また、この犯人は一人では無い可能性があり、あのバンには複数人乗っていたのでは?と個人的には思っています。

 

渋谷の街をあれだけの速度で、危険を冒してまで逃げた理由は、やはり職務質問をされて不都合な事があるからですよね。しかも、ナンバープレートから東北の会社である事がばれている状態。

 

盗難車+薬の常習者である事も視野に入っているでしょうね。

 

ここからの警察の捜査がどんな捜査になっていくのか分かりません。けが人がいないという事であれば、広域に捜査範囲を広げるという事も考えられますが、捜査の密度としては薄くなる可能性がありますね。

 

ケガ人無しで犯人逃走中。警察はは「現在捜査中です」と言っておけば良いですからね。

 

それを考えると、警察よりもやっぱりあのおじさんの方が勇敢で、正義感もあるのではと思ってしまいます。

 

私は捜査の途中経過よりも、この蹴りを入れたおじさんに早く真相を語っていただきたいなと思っています 笑


スポンサーリンク



Twitterでは記事の更新情報をお知らせしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。