安室奈美恵の引退理由に驚愕!?やはりあの事件が尾を引いていた可能性が大きいのか?

安室奈美恵が引退を発表しましたね。「理由は何なの!?」というのが一番知りたい所だと思います。事務所?息子?それとも他に何か理由があるか!?平成を代表する歌姫の電撃的な引退の裏にはどんな真相があるのでしょうか。


スポンサーリンク



安室奈美恵の引退の理由はなに?

2017年9月20日。安室奈美恵の40歳の誕生日に自身のHPで電撃的な引退を発表されました。

 

3日前にデビュー25周年記念ライブを地元・沖縄で行ったばかりのこのタイミングでの引退発表でしたから、長年のファンに間にもショックが隠しきれない様子です。

 

これに関してはマスコミ各社も驚きを隠せず、またレコード会社のエイベックス社も聞かされていなかったようで、しばらく芸能界へ走ったこの激震は尾を引きそうです。

 

どうしても気になるのは、安室奈美恵がこのタイミングで引退する理由です。

 

どうやら近しいスタッフや関係者の方には「40歳になったら引退する」と少しだけですが、時折漏らしていたようなんんですね。

 

この40歳というのは一つの節目なんだと思いますが、それは何を意味しているいるのでしょうか?

 

まだまだ安室奈美恵の歌、ダンス、ライブを見たいと思っているファンがめちゃめちゃ多いだけに、かなりの引退理由については、本人の言葉で、今すぐじゃなくてもいいから聞きたいとは思いますね。

 

電撃の引退発表から一夜明けて、マスコミ各社もいろいろな情報を出していますが、明確な引退理由を報道できる所はまだありませんね。

 

ですので、こちらの記事ではいくつかの可能性について探っていきます。

 

ネット上にはいろんな情報が転がっていますので。。。

 

NEW!!9/22更新 元SMAPの3人の新事務所が決定!社長は以外にもあの人だった!↓

 


スポンサーリンク



安室奈美恵の引退理由の可能性①:息子の存在

安室奈美恵の引退理由で考えられる最も大きな理由としては自身の息子さんの事が大きいのではないかと思います。

 

1997年に当時TRFのダンサーとしてブレイクしていたSAMとの電撃結婚と妊娠を発表し、翌年の1998年の5月に出産しました。

 

しかし、お互いに音楽界、芸能界のトップを走り続けていた二人の結婚生活はそう長くは続きませんでした。

 

2002年に離婚。話し合いの結果、SAMが親権をもち、養育権は安室奈美恵が持つという形で円満離婚という形になります。結婚生活は5年間でした。

 

そこから仕事をしながら息子さんを育てています。

 

安室奈美恵が引退をする2018年はその息子さんが20歳を迎える年なんですね。

 

これを一つの区切りとして、母親の仕事もひと段落、自身の活動としても節目となる25周年を無事迎えた事で心の整理がついたと考えられます。

 

息子さんに関しては、いろんな情報が出回ってはいますが、現在は大学生のようでしっかり自立できる年齢ですよね。

 

確かに、20歳という年齢を迎えて親である安室奈美恵が仕事を辞めたとしても十分に生活は成り立つレベルの収入はあるでしょうから、特に引退しても問題なさそうです。


スポンサーリンク



安室奈美恵の引退理由の可能性②:事務所問題

安室奈美恵は「SUPER MONKEY’S」としてデビューして以来、ライジングプロダクションを所属事務所としてきましたが、2013年にavex traxからレーベルをDimension Pointへ移籍、その後、2015年にライジングプロダクションからプロダクションとしてのDimension Pointへ所属事務所を移籍しています。

 

この所属事務所の移籍に関しては、avexとライジングプロダクションの間で話し合いが行われた上での移籍となっていますが、それまでリリースしてきた楽曲やマネジメント契約について相当なトラブルがあったと言われています。

 

また、この移籍が2015年であることから、長年レコード会社としてのavexの所属事務所ライジングプロダクションとの間に、何かしらの確執があったのではないかと噂されてきたんですね。

 

その完全移籍か約2年。アーティスト本人である安室奈美恵も、この確執に疲れた感も出てきたという可能性もあります。

 

特にavexはかなり多くのアーティストを抱えており、過去にもアーティストとの契約上の問題を起こしたことは一度や二度ではないんですね。

 

そんな大人の事情に疲れたということもあったのでしょうか?

 


スポンサーリンク



安室奈美恵の引退理由の可能性③:体力的な衰え(劣化を嫌った)

安室奈美恵はライブ中に無駄なMCを挟まずに、歌とダンスをストイックにこなし、ファンには純粋に、最高のパフォーマンスを披露するという信念を持っていました。

 

そんなポリシーを持ち始めたのが約10年前です。

 

テレビ出演せずに、各地のライブのみでファンに生のパフォーマンスを届ける。

 

既に40歳を迎えた安室奈美恵ですが、客観的にみてそのパフォーマンスはとても40歳とは思えないほどのものです。

 

しかし、誕生日に今回の引退発表をしたことを考えると、年齢的なものからくる衰えというものも考えられます。

 

これだけストイックにライブ活動をし続けてきた安室奈美恵のことですから、「最高の歌、ダンスを届けられないのであれば、引退するしかない。。。」という考えに至るのも納得できそうな気がします。

 

まだまだ全然いけると思いますが、そこは本人も考える所はあるでしょうし、そのストイックさもファンにとっては魅力的な部分ですからね。

 

また、40歳であの見た目はかなり若いです。

安室奈美恵本人もきっとそれは自覚しているはずです。

 

ただし、さすがにあの美貌も年齢には勝てない部分がありますよね。

いわゆるネット上で騒がれる「劣化」です。

 

本人が「劣化」を嫌ったのではないでしょうか?

 

これってなんかアスリートにも似ていますよね。

大体のアスリートって記録が伸び悩んだり、日本代表から外れたり、レギュラーから外れたり、ていうタイミングで引退を考えますよね。

 

でも一流と呼ばれる選手に限って、「まだやれるでしょ!?」っていうタイミングで引退を決意する。

 

そういうのと一緒で、やっぱりそこには本人が納得できない部分があるから引退するんです。

 

人からどう評価されているかじゃない。

自己評価が一番厳しいんです。

 

今回の安室奈美恵の決断もそういったものに近いと思います。

 

最後まで信念、美学を貫いたという事でしょうか。

 


スポンサーリンク



安室奈美恵の引退 芸能界の反応

安室奈美恵の引退は芸能界に大きな衝撃を与えました。

 

驚きを隠せない人、エールを送る人、冷静に分析をする人。。。

それは様々ですが、どんな反応があるか見てみましょう。

 

まずはフジテレビ「とくダネ」の小倉智昭キャスター↓

「これからの1年は、素人のCAN YOU CELEBRATE?を聞く機会が増えるんだろうけど。お願いだからさ、難しい歌なんだよ。出だしが特に、やめて」

確かに、この一年めちゃめちゃ増えそう 笑

 

そして、安室奈美恵を一躍トップスターに引き上げた小室哲哉↓

 

「小室ファミリー」はTRF、globe、いろんなアーティスト、ユニットがいたけど安室奈美恵がいたからあそこまで輝いていたんだと思います。

 

小室哲哉もここまでの活躍を見越してプロデュースしてた。

独立するのも初めから分かってたと思います。

何かのインタビューで、「自分がいつまでもプロデュースしていられる器じゃない」と言っていました。

 

これって最大の賛辞ですよね。

 

そして小室哲哉は、音楽のビジネスの面だけではなくて、結婚・出産・母親の死、いろんな場面を一緒に乗り越えてきたいわばパートナーですよね。

 

かなり感慨深いものがあるのではないでしょうか。

 

安室奈美恵のデビューは「スーパーモンキーズ」としてでした。

いまはMAXとして活躍している4人もそれぞれコメントして、エールを送っています。

 

リーダー・NANA↓

「誰よりも努力を惜しまない姿にたくさん、たくさん励まされ学ばせてもらいました」

LINA↓

「節目の時に決断した奈美恵の揺るぎない強さホント逞しく思う」

MINA↓

「なんだか奈美恵らしいね」

REINA↓

「ずっとずっと応援しているよ」

 

本当にこの4人は安室奈美恵から最も刺激を受けた4人だと言っても過言ではないでしょう。

 

確実にライバルとして意識していたし、ユニット名が「安室奈美恵 with スーパーモンキーズ」と変わったときも、一番悔しかった4人。でも、一番納得していた4人でもあります。

 

同年代で、デビューは同じ。

でも一人快進撃を続ける安室奈美恵。

かなり意識したと思います。

 

そして、MAXとしての活動として離れ離れになったあとは、MAXもブレイク!

 

本当に素晴らしい関係だと思います。

 

次は外してはいけないこの人。

イモトアヤコさんですね。↓

 

 

海外に到着しました。 飛行機おりて直ぐに 安室奈美恵さんの引退というニュースを知りました。 正直あんまりにもびっくりしてなかなか実感がわきません。 小学生の時に安室奈美恵さんを大好きになって以来なんだか毎日が楽しくて、 曲を聴くとワクワクして、 ライブに行くとドキドキして、 怖くて出せない一歩も前に出せるような気がして、 出来ないことなんてないと思えて、 安室奈美恵さんという言葉を聞くだけで身体が熱くなり全身から勇気が溢れてくるのです。 清く潔く美しくかっこいい生き方心から尊敬します。 安室奈美恵さんと同じ時代に生まれた奇跡に感謝し、1年後の9/16まで全身全霊かけてアーティスト安室奈美恵さんを応援したいです。 そしてそれ以降もずっとずっとずっとずっとずっとずっと大好きです。 安室ちゃんは何があろうとこの先もずっとわたしにとってのHeroなのです。

イモトアヤコ 公式さん(@imotodesse)がシェアした投稿 –

 

この人はめちゃくちゃショックでしょうね。。。

でもなんか前向きでイモトもかっこいいなー。なんて思ったりしました。

 

そして、こちらも安室奈美恵と同時期に日本の音楽業界を引っ張ってきたCaharaのコメント↓

「安室ちゃんに曲かきたかったな」

Caharaも本当にお互い意識した感が強いのではないでしょうかね。

 

90年代後半の音楽シーンは小室ファミリーのみならず様々な音楽のジャンルが生まれました。

 

そんな音楽シーンを作り出した一人でもあるCahara。

このコメントっていろんな意味が込められてると思います。

 

そして、人気テレビ番組「THE 夜もヒッパレ」で共演していたモト冬樹さん↓

「彼女のアーティストとしての美学なのかな 絶頂の時に引退した山口百恵を連想させるね」

モト冬樹さんは、これまでも安室奈美恵の「魅力」について、すごくコメントを残してきました。

 

やはり、ここでも語っていますね。「美学」。

そういうことなんでしょうね。

 

そして、極めつけのユッキーナですね↓

 

 

コレ以外にもめちゃめちゃコメントはあるので、また記事は更新させていただきます!

NEW!!9/22更新 元SMAPの3人の新事務所が決定!社長は以外にもあの人だった!↓

 

スポンサーリンク

安室奈美恵の引退してからの今後について

どうやら最近大きな買い物をプライベートでしているようです。

 

それは京都市内の超高級マンション。引退後は地元・沖縄ではなくて京都市内でゆっくりした生活を過ごすのでは?という一部報道があります。

 

また、息子さんの大学が同志社大学なのでは?とも噂されており、もしそれが本当であれば同志社大学は京都にキャンパスがあるので、大学生である息子さんと残りの学生生活をゆっくり過ごされるという事を予測できれば、ある程度納得がいくかなと思います。

 

また、再婚に関して記述している報道も一部ではありますが、今のところそれはないでしょう。

 

もし仮にあったとしても、しっかりと引退した後に再婚という道を辿ると思います。

 

40歳という年齢とは思えない程のあの若さですから、再婚と言う選択も、パートナーがいるという事も考えられますが、今は集大成となるラストライブの企画、残り1年の計画をしっかりと練っていく時期ですから、それは二の次と考えられます。

 

 

安室奈美恵の引退発表に関してのネット上の反応

これは当たり前と言えば当たり前ですが、ネット上ではいろんな反応がありますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うん!やっぱり平成の歌姫と呼ばれるだけの事はありますね。

 

引退を惜しむ声が多数。ネガティブな意見はほとんど無し。

 

みんなに愛されたアーティストの引退は、やっぱりさびしいものがあります。

 

今後も新しい情報が入り次第、記事を更新していきます!

 

引退までしっかりと最新の情報を追っていきますのでお楽しみに!

 

NEW!!9/22更新 元SMAPの3人の新事務所が決定!社長は以外にもあの人だった!↓

 


スポンサーリンク



Twitterでは記事の更新情報をお知らせしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。