父の日のサプライズで旦那さんを驚かせる!小さい子どものプレゼント!

父の日は毎年6月の第3日曜日です。

私が子どもの頃、父に似顔絵と手紙を添えて渡したことがありました。

満面の笑みで私をギューっと抱きしめて「ありがとね」と言われたことは今でも忘れません!

今、私自身親になり、あの時の父の気持ちがよくわかります。

そんな経験を踏まえて、小さい子どもと一緒にできる旦那さんへのサプライズプレゼントについてまとめてみました!

スポンサーリンク

父の日のサプライズで旦那さんを喜ばせてあげたい!

毎日家族のために働いている旦那さん、家ではパパとして家事、育児を手伝ってくれている旦那さんに、サプライズプレゼントで喜ばせてみませんか!?

ママも忙しくてそれどころではないかもしれませんが、ぜひ旦那さんの喜ぶサプライズを計画を立てしましょう♪

きっと喜んでる旦那さんをみて、自分自身も幸せな気持ちになれるはずですよ☆

父の日のサプライズで子どもと一緒に作るプレゼントはコレ!

小さい子どもですとまだできることが限られているので、一緒に絵を描いたり、何かを作ったりするというのは難しいかもしれません。

それでもやっぱり子どもからのプレゼントで旦那さんに喜んでもらいたい!!

さらにサプライズで喜び倍増させたい!!

そこで、子どもと一緒に作れるプレゼントについて考えてみました!

①子どもの足型や手形をとってメッセージカード

色紙や、画用紙などにお子さんの足型、手形をとってみましょう!!

生まれたときの足型や手形があれば、それと比較できるように一緒に貼れるといいかと思います!

また、お子さんの写真を一緒に貼るのもいいと思います!

生まれた時の写真から、現在の写真まで!

お子さんの成長が一目瞭然ですね☆

この子が生まれて一年、旦那がパパになって一年、いつもありがとうという気持ちが伝わるのではないでしょうか♪

②ママと一緒にビデオメッセージ

早い子だと一歳過ぎにおしゃべりができるようになる子もいますよね!

パパ!パパ!と言えるようであれば、その瞬間をビデオにおさめてプレゼントにするというのはどうでしょうか?

まだおしゃべりできない子も、笑顔だったり、日々の行動だったりをビデオにしてプレゼントするなど♪

時間があればストーリーっぽく構成してムービーにするのもいいですね^ ^

最近はスマホで動画撮影もできるので簡単ですね!!

③少し大きくなったらパパの似顔絵を描いてあげよう!

これは私も小さい時に実際サプライズであげたプレゼントです!

愛する子どもにもらう自分の似顔絵ってほんとに嬉しいみたいですよ♪

紙に落書きできるくらいの子だったらママも一緒に手伝いながら描いてあげるといいですね^_^

1人で描けそうな子には描いてもらったあとに、ママが額縁を選んでつけてあげてもいいかもですね☆

父の日の子どものプレゼントにはあなたの手紙を添えて

最後に、旦那さんへの感謝の気持ちとこれからもよろしくねという気持ちをママの言葉でも添えてみましょう^_^

愛していることも♪日常で言うことも少ないですよね^_^

父の日という特別な日に伝えられると、なお一層嬉しいと思いますよ!

手紙に例文を簡単に載せておきます↓

『〇〇さんへ(パパとかではなく、名前で書いてあげると特別感がありますね!)

このプレゼントは〇〇くん(子どもの名前)が一生懸命パパのために作りました^_^

〇〇くんはパパのことが大好きです!

私も、〇〇くんに負けないくらい〇〇さんのこと愛しています^ ^

いつも家族のためにお仕事してくれてありがとう!

いつも〇〇くんと遊んでくれてありがとう!

いつも家事や育児を手伝ってくれてありがとう!

これからもずっと家族みんなで幸せになりましょうね♪

スポンサーリンク

愛しています(^^)』

ぜひ参考にしてみてください♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

毎日一緒にいるのが当たり前の家族。

つい、仕事して当たり前、手伝ってくれて当たり前と思ってしまう時もありますよね。

そんな中、特別な日に一言、感謝の言葉とプレゼントを贈るだけで、家族の絆もグッと強いものになると思います!

ぜひ今年の父の日、参考にしてみてください。

スポンサーリンク
Twitterでは記事の更新情報をお知らせしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。