父の日には義理の父にはプレゼントを贈る?メッセージや手紙は?

 

毎年訪れる、6月の第三日曜日「父の日」

 

実の父に対しては、気軽にプレゼントを選んで贈ることができますが、旦那の父親=義理の父となると、何かプレゼントを贈るべきなのか、逆に気を遣わせてしまうのではないか等、色々悩んで気苦労されていませんか?

 

旦那さんに相談しても、意外とこういう事、男の人は当てにならないものです・・・。

 

悩みすぎて、父の日自体をスルーしてしまいたいところですが・・・「できる嫁」と思われたいのも正直なところですよね。笑

 

義理の父との関係もそれぞれ異なりますので、ケースバイケースだと思いますが、私の経験をふまえて、喜んでもらえた父の日の祝い方を皆さんにお伝えします。是非参考にしていただけたらと思います。

 

スポンサーリンク

父の日に義理の父にはプレゼントって贈るべき?

 

そもそもプレゼントは贈るべきなのか悩みますよね。

 

「母の日」といえばお花屋さんにカーネーションが並ぶとてもメジャーなイベントですから、いわゆる「姑」である義理の母には、何かプレゼントを贈ったりお祝いをしたことと思います。

 

しかし、同じ女性であり、主婦である姑へのプレゼントと違い、異性である義理の父となると、趣味や嗜好が分かったとしてもプレゼントを選ぶのは難しいですよね・・・。

 

でも私は、母の日に贈り物をしていますから、一応父の日にもプレゼントを毎年贈っています。

 

最初の頃のプレゼントは、洋服やネクタイを贈ったことがありましたが、失敗でした。

 

何故かというと・・・しばらくの間、私が遊びに行く度に、なんとプレゼントで贈った洋服を着て毎回出迎えてくれるのです!!完全に気を遣わせている・・・と反省。

 

ネクタイに関しては、箱に入ったままのネクタイを1年後に見てしまったことがあります・・・。趣味が合わなかったんでしょうね。

 

そんな経験から、父の日のプレゼントは毎年「残らないもの=食べ物や消耗品」にすることにしたんです。お菓子や、靴下、定年前でお仕事をされていた頃はボールペンなど。ただ、それだけでは母の日に比べて物足りないのでは?!と思いますよね?

 

そこで私は、そのプレゼントと一緒に直筆の手紙を渡すことにしているんです。

 

父の日の義理の父へ贈るメッセージで適切なのはどんなの?

 

大事なのは手紙の内容ですが、父の日というものは感謝の気持ちを表す日ですから、もちろん日頃の感謝をのべること。

 

と言っても、まだ結婚して日が浅かったり、頻繁に会うこともなければ、思い浮かばないかもしれません・・・。

 

そこで私が欠かさず行っているのは、旦那さんにも書いてもらうこと。私も結婚して家族にはなりましたが、実の子である息子から言葉をもらうことが1番嬉しいと思います。

 

私からは、旦那さんとの普段の様子や、感謝の気持ち、健康の面など義父に対して気にかけていることなどを書いています。


スポンサーリンク

父の日に義理の父へ手紙を贈るのは少し重い?

 

もちろんあまりにも長い文面の手紙だと、重くなってしまうので、ポストカードサイズのものに簡潔に書いています。

 

手紙だけではなくプレゼントも渡すのですから、簡単な文章で良いのです。

 

手紙で相手を気疲れさせてしまっては意味がありません。
それに来年書くことがなくなってしまいますからね!笑

 

それと、私がこの手紙を添えることにしたきっかけは、実の父からのアドバイスでした

 

私の父も、息子のお嫁さんから毎年、父の日にプレゼントとお手紙をいただいていたんです。

 

口下手で、お嫁さんと上手く話せないことに悩んでいた父ですが、手紙をもらうことで、息子夫婦の現状を知れたり、お嫁さんが考えていることがわかって嬉しいからやってみてはと勧められました。

 

いただいたプレゼントのことは忘れているぐらい嬉しそうなので、決して重たいとは感じていないようです。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?
父の日に贈るプレゼントを迷っている方、是非簡単なプレゼントと、思い切って手紙を書いて一緒に渡してみませんか?

 

義理の父の場合は、私からのメッセージよりも普段あまり話さない息子からのメッセージが嬉しかったようで、義母からも感謝されました。

 

こういう気を利かせることで、少し「できる嫁」もアピールできたのではないでしょうか。笑

 

そして、父の日に予算があまりかからない分、母の日に豪華にお祝いできているので義母も喜んでいます。

 

あくまで私の例となりますが、とにかく言えることは、頑張りすぎないこと。

 

毎年のことですから、ストレスに感じないよう、旦那さんと楽しいイベントの一つにできたら良いですね!

スポンサーリンク
Twitterでは記事の更新情報をお知らせしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。