ブルゾンちえみ マラソンのコースや距離は?「坂本トレーナーに任せる!」ってなんだよ!!

今年2017年の24時間テレビのマラソンランナーにはブルゾンちえみさんが選ばれましたね!これから番組終了まで過酷な走りになりますが、そのコースや距離はどんな感じなのでしょうか?過去の傾向も見て色々調べてみました!


スポンサーリンク



ブルゾンちえみのマラソンのコースや距離は?

(新情報があり次第、この章の上の方に追記していきます)

 

NEW!!坂本トレーナーの記事も追加しました↓

 

8/27 20:45追記
——————————
現時点でスタート地点は「北多摩一号水再生センター」であるという事があらかじめ特定されていて、ここまでは下記のような感じのルートを通っているようです↓

21:13
サイクリングロードを西に
21:20
まもなく是政橋
21:26
是政橋の下を通過
21:29
南武線高架下を通過
21:52
関戸橋下通過
22:08
四谷体育館東を左折

22:25
石田大橋北を通過
22:32
突き当たり左折でR20
22:41
青柳のエネオスを出発
22:46
ホームのところを左折
狭い路地へ
22:48
サイクリングロード復帰
22:58
日野橋を超えて多摩モノレールの下を通過

23:12
中央線の橋の下を通過
23:37
多摩大橋下を通過
23:47
八高線高架下を通過
23:54
サイクリングロードを西へ

8/27に突入!!
0:00
拝島橋の下を通過
0:34
福生市に入る
0:54
サイクリングロードを川に沿って北進
1:20
来た道をUターン
2:17
拝島橋まで戻り、
R16川越方面へ
2:25
堂形上を直進
八高線を渡る
松原町一丁目を右折
コスモ石油で休憩⇒出発
3:02
清泉中を右折
宮沢東を左折
新奥多摩街道へ
5:27
yuyamaにて休憩⇒出発
5:42
立日橋北を通過
5:45
日野橋を左折
立川通りへ
5:54
市民会館西を右折
東方向へ
5:56
タマシンリスザルホール前で一旦止まって再出発
6:00
南武線 向郷踏切を渡る
羽衣町3を左折
6:07
羽衣町2を左折
6:10
中央線高架下を通過
青葉医院の交差点を右折
遊歩道へ
6:35
緑道を抜けて右折
立川通りへ
小川橋を右折
立川通りからけやき通りへ
西武拝島線を渡る
武蔵大和駅西の手前を左折
高野青果前を右折
狭山公民館で休憩
8:57
休憩終了
来た道をUターン
9:05
武蔵大和駅西を右折で更に戻る
9:10
山田うどんにて休憩
9:12
休憩終了
清水五丁目から新青梅上り方面へ
9:18
東村山に入る
9:24
西武線を越える
9:27
東村山浄水場前を通過
9:40
セブンイレブン東村山堺町1の駐車場で休憩

9:56
休憩終了
新青梅街道へ
9:58
Jマート前を通過
10:15
大沼町2を直進
10:18
びっくりドンキーで休憩
10:29
休憩終了
滝山南を直進
10:46
田無タワーで休憩
12:29
休憩終了
田無タワーを出発
12:44
北原交差点を目白方面へ
12:47
田無町三丁目を左折
新青梅本線復帰
13:06
青梅街道を直進
13:12
東伏見を直進
13:52
すき家で休憩

休憩終了
東方面へ
日産プリンスで休憩
休憩終了
四面道を左折
下井草5を右折
踏切を渡る
エッソで休憩
休憩終了
左折
環八を右折し北上
ヤクルトで休憩
16:43
休憩終了
16:50
線路下を通過
16:59
練馬中央陸橋を右折
17:03
日産で休憩
17:11
休憩終了
飯田橋方面へ
17:42
エネオスで休憩

17:59
休憩終了
18:22
ESSOで休憩
18:40
休憩終了
18:53
中落合二丁目を通過
19:06
休憩
19:17
休憩終了
氷川神社を出発
本線復帰
19:29
高戸橋で明治通りを通過
19:40
荒川線早稲田駅を通過

19:50
鶴巻町を通過
19:55
江戸川橋を通過

20:02
石切橋を通過
20:05
西江戸川橋を通過
20:15
飯田橋を通過
20:19
飯田橋三丁目
20:20
飯田橋二丁目
20:22
飯田橋一丁目を左折

20:25
西神田ランプを通過
20:27
西神田を通過
20:31
南大前を通過
20:48
武道館到着

—————————————-

 

で、普通にこのスタート地点から日本武道館までの道のりを調べると、こんな感じなんですよね↓

 

おいおい。25kmって短くねーか? 笑

 

という事で、多分単純なルートではなく、色々回るんでしょう。

 

しっかり追っていきたいと思います。
——————————

 

マラソンランナーは番組当日に発表というこれまでに無い試みで話題をさらった今年の24時間テレビ。

 

なかなかマラソンランナーを発表せずに視聴率を繋ぐというやり口にはほんの少しだけ腹がたちますが、そんな事は置いて置く事にします。

 

ランナーに選ばれたのはブルゾンちえみ!

 

今年のお笑い界、バラエティ界の顔ですからね。順当な選出といえばそうです。

 

で、この24時間マラソンですが、毎年皆さんが気になる事があります。

 

それはマラソンコースですね。

 

どんなコースをどれだけの距離走るのか?もちろん、男性と女性でも違いますし、今回はランナーが当日発表という事でブルゾンちえみの準備不足も否めませんから、どんな感じになるのか気になるところでしょう。

 

また、沿道で応援したいと思う方もたくさんいらっしゃるでしょう。

 

私も毎年このネタについては調べていますが、過去2年の傾向を調べる事で見えてくる事があるのです。

 

なので、

2016年のマラソンランナーである 林家たい平、
2015年のマラソンランナーである DAIGO、

 

この二人のコースを振り返ってみる事にしました。

 

まずは林家たい平さんのマラソンコースはこんな感じでした↓

 

スタート地点は 奥多摩中学校 という事で東京でした。

 

距離は70km弱。かなり長い距離を走ったようです。

 

続いて2015年のDAIGOはどうでしょうか?

 

DAIGOのマラソンコースはこんな感じでした↓

 

距離はたい平さんとそんなに変わらない70km弱。そりゃあれだけ疲れるわけです。


スポンサーリンク



ブルゾンちえみのランナー発表後のコメントが。。。

ブルゾンちえみがランナーだと発表されてからのブルゾンちえみのコメントなんですが、「坂本トレーナーに任せて全力で走ります!」的な事を発していたんですが、個人的には「頑張るのはお前じゃい!」とツッコミたくなりました 笑

 

まあ、これまでも24時間テレビのマラソンランナーに関しては、やらせだの、ギャラはどうなってるんじゃい!というような事が言われてきたのですが、今回のブルゾンちえみに関しても、「当日発表でそんなに準備出来るのか?可能なのか?」という事がネット上で議論が展開されてきました。

 

確かに、元陸上部という事で普通の芸能人よりかは期待は出来るんですが、、、

 

坂本トレーナーに任せるって。。。

 

という事で、いつも24時間マラソン後はいろんな噂が出回るので、その辺の情報も拾っていきたいと思います。

NEW!!ブルゾンちえみが「走る理由」がやっと番組後半で明らかに!!

NEW!!早くもブルゾンちえみのマラソンにやらせ疑惑が!?↓

NEW!!ブルゾンちえみのマラソンのギャラの話はこちら↓

ブルゾンちえみの高校時代の話はこちら↓

 

 


スポンサーリンク



Twitterでは記事の更新情報をお知らせしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。