菅原初代 大食い過ぎてパン屋を開業!シングルマザーが驚愕の食いっぷりを披露!

アウト×デラックスに出演する菅原初代さん。大食いが高じて自らパン屋を開業するまでに。夫と離婚してシングルマザーになるも息子の為にメディアに出て圧巻のパフォーマンスを披露します!


スポンサーリンク



菅原初代さんの大食いのパフォーマンスが凄すぎる!

8/24にアウト×デラックスに出演する菅原初代さん。大食い魔女の異名をとるそのパフォーマンスは圧巻!

 

 

実はご主人と離婚してシングルマザーになるも、自らパン屋をオープンして生計を立てるという男勝りな性格。

 

マツコと矢部が驚愕するその大食いはまさに「魔女」。

 

一時期、テレビ出演をしていなかった時期がありますが、その理由についても書いていきます。

 

まずは、この菅原初代さんを知らない方の為に基本的なプロフィールを↓

 

本名:菅原初代
生年月日:1963年11月14日
血液型:O型
身長:164cm
出身地:岩手県

最初の大食いとしての実績は、第22回わんこそば選手権で15分で340杯を食べて優勝というのが、頭角を現したきっかけです。

 

ということで、さすがの岩手県出身。わんこそばという鉄板の競技で優勝経験のある菅原初代さんですが、一躍有名になったのは、大食いチャンピオン決定戦で有名なテレビ東京の「元祖!大食い王決定戦〜ハワイ編(女性大会)」で、あのギャル曽根を破って優勝した時です。

 

これ↓はそのギャル曽根を破った菅原さんに密着したときの動画ですね。

 

 

以後、菅原初代さんの実績はこちら↓

 

2009年3月29日放送のテレビ東京「元祖!大食い王決定戦〜爆食女王 炎の約束(女性大会)」で大会史上初の全ステージトップ通過し、決勝戦ではラーメン杯数の大会記録を更新し女王戦連覇を果たした。

2010年3月21日放送のテレビ東京「元祖!大食い王決定戦〜爆食女神 終わりなき聖戦(女性大会)」では第3ステージで佐藤綾里に敗れるもその他は全ラウンドをトップ通過し、女王戦3連覇を達成。

テレビデビュー当初はトップクラスの力量ではなかったが、咀嚼力の強さを活かした男子選手をも上回る序盤の超ハイペースによる先行戦術に活路を見出してからは曽根を超える女性最強の実力となり、山本、白田、西川(射手矢)ら男子のトップ級に伍して戦えるようになった。ハイペースでありながらメンタル面を冷静に保つ食べっぷりの対照が特徴。

「元祖!大食い王決定戦」で同時期にデビューした正司優子とは、菅原が実績で上回った後も相互にライバル意識を燃やした。

盛岡市商工観光課(マネージメント預かり)。「元祖!大食い王決定戦〜爆食女神 終わりなき聖戦」出場時は現在の職業をラーメン店勤務だと明かした。
女性では敵なしということで、「元祖!大食い王決定戦」初の殿堂入りとなった。

第43回出石そば喰い大会 個人戦総合優勝
一線を退いていたが、2016年1月「国別対抗!大食い世界一決定戦」にて復活。米国最強と称されモリー・スカイラーと互角の戦いを見せるも惜敗を喫する。

 

見ていただければわかると思いますが、2010年から約6年間の間、一線から退いていたんです。

 

これで一般的には「何かの理由で干されたか?」と噂されたんですが、実はテレビやその他のメディアに出演していない理由は他にるのです。その理由が、

 

強すぎるから

 

です。

 

ガチでやばい理由です 笑 

 

強すぎて他が相手にならない為、演出上全く面白味が無いという判断で、テレビでの起用が無くなってしまったのです。

 

男性フードファイターでも、小林尊やジャイアント白田も強すぎて、活躍の場を海外に移したり、飲食店のプロデュースに回ったりしました。

 

この菅原初代さんも、自ら地元の岩手県にパン屋を開業して、生計を立てています。

 

そのパン屋さんがこちら↓

 

【カンパーニュ】

 

 

 

かなり本格的なパン屋さんですね!

 

自分で学ばれて開業されたという事で、地元の盛岡でも有名なパン屋さんのようですね!

 


スポンサーリンク



菅原初代はシングルマザー?離婚理由は大食い?

菅原初代さんは35歳の時にご結婚されていますが、現在は既に離婚されています。

 

結婚生活は10年。

 

離婚理由は「価値観が合わない」という事らしいです。あっ、これはあくまでも菅原さんのブログを読んでみて、そういったことを感じたという事なのですが。。。

 

一般人が特技で注目を集めて、テレビに出演し始めるとろくなことにならないと誰かが言っていましたが、本当に家庭が壊れてしまうまでちぐはぐな生活になってしまうんですね。

 

ブログからの抜粋↓

ずっと子どもを見ていなくちゃならない。ラーメンはぬるく不味く、子どもがなにかすれば誤り後始末し、ずっと緊張しているわけですよ。相手はラーメンをすすりながらマンガを読んで、まるで独身のひとみたい。独身の気楽さを味わいつつ、目の前に妻子がいるというのが大事だったんではないでしょうか。

しかし向こうはこれが楽しい一家団欒で、おれは家庭サービスをしている、と思っていたもよう。

 

うん。女性って辛いですよね。特に子供が小さいときは。

 

そういったストレスとかが我慢ならなかったのでしょう。

 

それこそ今はパン屋をオープンして、忙しいけど充実感はあるという状態なんじゃないでしょうか。

 

そこへ来ての久しぶりのテレビ出演!

 

圧巻のパフォーマンスを披露してくれそうですね!

 


スポンサーリンク



Twitterでは記事の更新情報をお知らせしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。