ケンブリッジ飛鳥 父は離婚してる?母・景子さんとの隠された関係はいかに!?

 

ケンブリッジ飛鳥のロンドン世界陸上の走りも期待されていますが、父や母、妹などの家族構成が少し気になります。また、この記事では主に父親の仕事・職業(レゲェ)や、もし写真などがあればそちらも紹介したいと思います。

 


スポンサーリンク



ケンブリッジ飛鳥の父は既に離婚している?

 

ケンブリッジ飛鳥選手も、サニブラウン・ハキーム選手、桐生選手と共に現在の陸上短距離界を引っ張る代表的な選手です。去年も日本選手権でも素晴らしい走りを見せてくれました。

 

 

今回のロンドン世界陸上でもしっかり出場を決め、サニブラウン選手、多田選手と共に活躍を期待出来るかと思います。

 

そこで私が気になったのは、明らかにハーフのケンブリッジ飛鳥選手のご両親について。特にこちらの記事では、ケンブリッジ飛鳥選手の父について調べた情報をまとめてみます。

 

これを語るにはケンブリッジ飛鳥の出生、略歴を追ってみるのが早いと思いますので、まずはプロフィールをご覧ください↓

名前:ケンブリッジ飛鳥アントニオ
生年月日:1993年5月31日
出身地:ジャマイカ (→大阪→東京)
家族構成:両親、妹
出身中学:江東区立深川第三中学校
出身高校:東京高等学校
出身大学:日本大学文理学部
ナイキ陸上競技部所属
100m自己ベスト:10秒08
200m自己ベスト:20秒62

 

上記が基本情報になっております。

 

ご覧いただければ分かる通り、ケンブリッジ飛鳥はジャマイカ生まれです。それは父親がジャマイカ人だからです。そして母親は日本人なので、ジャマイカと日本のハーフという事になります。

 

どうやら、ケンブリッジ飛鳥のご両親は既に離婚されているようです。妹も既に成人されていて、社会人として働いているようですね。

 

 


スポンサーリンク



ケンブリッジ飛鳥の父の離婚と職業について

 

ケンブリッジ飛鳥の父親は、かつてはジャマイカでレゲェの歌手として活躍されていたそうです。名前はジョージさんです。そのジャマイカに母・景子さんが訪れた時に出会い、ご結婚されたようです。

 

出産はジャマイカでさたようですから、出身地はジャマイカなのですね。

 

その後、ケンブリッジ飛鳥が2歳になるまではジャマイカで育ったようです。そしてそのタイミングで両親が離婚。離婚の原因はどこにもソースが無く、分かりませんでした(分かり次第記事を更新させていただきます)

 

そして、離婚後は母・景子さんは日本に戻り、ケンブリッジ飛鳥と妹のケンブリッジ沙紗さんを育てたという事になります。

 

ケンブリッジ沙紗さんはこちら↓

 

 

私もジャマイカには一度行った事がありますが、基本的にジャマイカの方は「ゆるい」です 笑

 

なので、何かと気難しい日本人とは基本的なところが合わなかったのかなと思います。もしくは、子供の生活環境を考えて離婚したかのどちらかではないかなと思います。

 

 


スポンサーリンク



ケンブリッジ飛鳥の父の写真は無い?

 

一応これがケンブリッジ飛鳥の父親のジョージさんの写真みたいです↓

 

 

うん!いかにもジャマイカっぽい 笑

 

離婚の原因はどうなのかは分かりませんが、ケンブリッジ飛鳥が幼少の頃に別れてしまったという事なので、もしかしたら記憶はないかもしれませんね。

 

でもネット上にこれだけ情報が出てきますから、この方が父親である事は当然理解はしているかと思いますし、ジャマイカとのハーフである事が今は武器になっている事を考えると、関係性は悪くはないのではないかと思います。

 

 

ケンブリッジ飛鳥の母・妹について

 

ケンブリッジ飛鳥の母 → 景子さん
ケンブリッジ飛鳥の妹 → 沙紗さん

 

この二人についても記事を書いていく予定ですので、少々お待ちいただければと思います。

 

いかがでしたでしょうか?

 

ジャマイカの血を引き継いだケンブリッジ飛鳥の走りに今後も期待したいですね!

 

ロンドン世界陸上で同じレースに出場する「サニブラウン・ハキーム選手」についてはこちら↓

 


スポンサーリンク



Twitterでは記事の更新情報をお知らせしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。